混沌なるおもちゃ箱 FC支店

日々思フ事柄ヲ随時適当ニ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

塩が触媒になっているのかな?

思いがけない実験から、塩水を高温(約1600度)で燃やす事が出来たそうな@Gigazine
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070530_water_ignite/

癌治療用のラジオ波治療器の研究中にたまたま発見されたそうな。

ラジオ波発生器に、塩水を入れた試験管をセットして、ペーパータオルで蓋をして火をつけたら、ペーパータオルではありえない燃え方をしたそうです。
で、ためしにペーパータオル無しでも良く燃えたと。

口で言うのもアレですから、YouTubeにUPされている動画をご覧あれ。



良く燃えていますね、一応は・・・塩が特定周波数の電波を受け取る事で水の電気分解を促しているという事なんでしょうか?(ってか、それ以外思いつかない)
食塩水の成分変化が有るのか、それとも純粋に水を分解しているのか・・・それと、ラジオ波の出力はどれほどで、取り出せるエネルギーと駆動電力の割合が取れるか等など色々考えてしまいます。

で、塩水・・・要するに海水ですから、コレといった害(塩素の発生とか)が無ければ、海沿いの施設に大型の装置を設置し、コレで蒸気タービンを動かすのが一番単純に思いつく実用化手段でしょうか?
いや、水素でガスタービンを動かして、ガスタービンと蒸気タービン発電の両方を賄えれば、電力会社としては飛びつくと思うんですがどうなんだかな。

逆に、水素の発生量などがわからないと、普通のエンジンへの応用とは行かんでしょうねぇ・・・塩素の発生などがあれば、さらに研究課題にもなりますし。
逆を言えば、船舶用機関としては有望かもしれないなぁ・・・それなりの出力が出せればですけども(^^;
それでも、蒸気タービンって始動やらメンテナンスやらで人手を食ったはずですから、ガスタービンに出来ないとちと辛いかもしれないな。

なかなか夢の有るお話ですし、エネルギー効率次第では、火力発電が原子力発電を追い上げたり・・・なんて考えると面白いですよね。


PS.
北海道大学だったかなぁ?・・・小型のタービンを研究している話題を思い出しました。
太陽熱なんかを利用して、プロパンなんかの媒体を循環させて超薄型のタービンを回すという装置なんですけどね(大気温水装置の仲間みたいなの)
これと組み合わせたら、小型の発電装置としてお得じゃないかなんて思い付いてみたり(藁
スポンサーサイト
  1. 2007/05/31(木) 00:09:30|
  2. 混沌なる世相
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さて、中国の国家食品薬品監督管理局の前局長に死刑判決が出ました@読売http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070529i214.htm?from=main2

罪状は、偽薬を承認する見返りに巨額の賄賂を受け取った事で、収賄・職務怠慢罪を問われたというモノ。

以下、記事からの抜粋。

 だが、鄭被告は、同局の前身である医薬管理局の局長時代なども含め、1997年6月から2006年12月にかけて、医薬品、医療機器の許認可を巡り、製薬会社8社から計649万元(約1億円)相当の金品を受け取っていた。01年からは、虚偽の申告資料に基づく薬品に生産許可を与え、うち6製品は偽薬だったという。

 法院は、極刑とともに、政治権利の終身剥奪、全財産の没収も命じた。

 中国外務省の姜瑜・副報道局長は29日の記者会見で、判決に関して「中国政府は食品、薬品の安全を一貫して重視している。国際社会とともに努力し、中国の食品の安全と信用を守りたい」と述べた。

 外務省が、医薬品、食品の安全確保を強調しなければならないほど、中国製品の信用失墜は著しい。


此処まで。


偽薬の承認に虚偽の資料に基づいた生産許可だけでも、あいた口が塞がらない事ですが、国内での収賄に対して中国外務省がコメントを出したりする時点で取って付けたようですね。
前局長の死刑判決にかこつけて、現在進行形の話題について蓋をしたいというところでしょうか?
でも、被害は止まないだろうね・・・こういう形でキャンペーンを張っているに過ぎないんですから(苦笑

それに、『極刑とともに、政治権利の終身剥奪、全財産の没収も命じた』って有りますけれど、二審(中国はニ審制)で終身刑等に減刑されてからほとぼりを冷まし、恩赦の形で名誉回復等とお茶を濁される事も十分にありえます。
ま、前提として・・・前局長の属していた派閥(おそらく、上海閥かな?)が、現政権の派閥に勝利したりすると十分に有りうる事です。

『 食、医の安全に向けた政権の決意は強い。胡錦濤国家主席は先月、「食の安全の業務を全面的に強化せよ」と指示した。29日付の英字紙チャイナ・デイリーによると、政府当局者は食品輸出管理を強化する考えを示した。これに、司法の厳罰姿勢が加わる。』・・・などとスローガンを掲げては見ましたが、この手の事例ってスローガンで終わる事が規定事項という中国ですから、改善なんて無いと思います。

記事が、『だが、安全軽視の風潮は、死刑判決を受けた鄭被告ら汚職に走る政府の担当官からヤミ業者まで広い範囲に及ぶ。政権の姿勢が、現状をどこまで改善できるかは不透明だ。』と結んでいますが、本当に直るなんて誰も思って居ないと言う内心の表れとしか思えませんね。

要するに、中国製なんて買わないに越した事は無いって事で無理やりオチを付けておきましょう(藁

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2007/05/30(水) 00:21:33|
  2. 混沌なる戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中国製品を手にするのはちょっと待たないか?

何かと中国製品に関する毒物混入が非常に多いですね。
根幹には、一党独裁体制かつ地方(のボス)が好き放題やらかすという統治体制そのものの欠陥が大いに絡んでいる物と思います。
他にも、そもそもアレだとか、文化大革命で秩序も糞も全て消し飛ばしたとか有りますが(更に、ここ暫くの無秩序極まる拝金主義&法治の機能しない人治社会とか)
という訳で、粗悪品等に関する記事を並べつつ語ってみましょうか。


防犯ブザーの電池が破裂!@iza
やっぱり中国製でした・・・・電池そのものの製造不良による自爆で御座います。
大した害はないのですが、電池や回路周りでは焦げたりするので危ない事に変りはありません。

アンコウに河豚混入@朝日
此方は読売の同記事
TTX中毒を起こして入院する患者が発生しております(汁


で、コレだけ被害が出れば、こいつらを全て管理するか一切を締め出せとなるわけですが。


登録制にしても止まないと思いますが@iza
度重なる汚染や偽物による被害から、アメリカが輸出企業に対して登録制にする事を要求したというモノ。
なんせ、冷凍アンコウに河豚が混入し、TTX中毒で入院した患者が出てるので・・・そら、厳しい要求を突きつけられて当たり前です。

ちなみに、要求は以下の如し。

(1)米国向けに食品や飼料、医薬品を輸出する企業の登録義務付け(2)未登録企業の輸出禁止(3)厚生省・食品医薬品局(FDA)の検査官による現地企業の査察実施への協力-など8項目。

で、『これに対し、中国側は要請を持ち帰るとし、即答を避けた。』・・・と、面子もあるでしょうが、部内で責任の擦り付け合いなどのイス取りゲームでもやるつもりでしょうか。
わが国の農水省はヌルい事を言っていますが、遠からず右倣えと行って欲しい物です。

さて、では・・・中国の食品関連企業の実態が有るんですな。


結構な割合が登録も何も無い業者@InfoseekNews三割以上が無許可で、まともに食品衛生当局が管理を行っていない(キャンペーン的なのばっかだろうな)実体が浮き彫りです。


だからですよね、この間も書きましたが(あれ、此処だったかな?・・・本店か本家かもしれないが)・・・モンゴルでの即死ラーメンに関するお話。


下水溝油なんか使ってた@iza
案の定というべきか、麺を揚げる工程に使う油に、下水溝油と呼ばれる危険な物を使っていたようです。
食品関連工場の排水(でも、工業団地の下水かもしれないが)から油を取り出し、化学処理してまともに見せたというモノです。
他にも、廃棄するはずの牛乳や米を用いるなど、安全性に関することはまるで無視されています。
で、その一方・・・富裕層は日本などが輸出する高級(中国の相場では超が付きますが)食材に飛びついている(そして、中国産は基本的に口にしない)などなど・・・大多数の人間に対する食というモノは、共産党幹部達にはどうでも良い事なのです。

思い出してみれば、共産主義体制下では、エリートたる共産党員以外の人間って、基本的に家畜や機械と同列でしたね。

なればこそ、こういった安全性を無視した事もまかり通るというか、消費者・企業・政府の相互によるチェックと、それによって安全性を求める形に世間が動く・・・といった事には結びつかないのでしょう。
だって、センセーショナルに中央が批判してアレコレやっても、(中国共産党の)末端細胞に至ると、自己の利益を図るために握りつぶし、時たまキャンペーン的に何らかの行動を起こしてお茶を濁す位でしょう。

結局のところ、中国製品を買わないことが最大の自己防衛でしょうね。
といっても、物によっては組み立てが中国しか無い物もある訳で、其の辺を見渡しながら、なるべく中国製を買わない様にするしか無い。

尤も、中国のカントリーリスクが非常に大きくなりつつあるので、中国での製造を他に振り分け、順次中国から足抜けする動きもあるので、そういう会社の製品を選ぶ様にすれば多少はマシでしょうか。


PS.
僕も、HPのノーパソを一台持ってますが、最初に届いた奴が不良品でしたからねぇ(バッテリ装着で起動するとOSが起動しない)
ノートだけでなく、サーバでも中国で組み立てた製品は初期不良があるそうですから気が抜けませんよね。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2007/05/29(火) 00:24:04|
  2. 混沌なるかの国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

割と新しい物から古いものまで・・・

しかし、僕の目からするとみんな新しく感じるんですが(^^;
古いネタというなら、やっぱり90年代辺りまでさかのぼってくれないとぴんと来ないんですねぇ・・・歳かな(欝

というところで、メインのMADは割りと新し目のアニメを題材としたMAD集で御座います。

MAD集四連発・・・w





割と良く出来ているかと思います・・・ま、これらがStage6で上がっていたらごっそり落とすんだけどな。

では、以下は才能の無駄遣い編ということで。

オルテガの奥さんが・・・前後編


・・・こっ、このオチはw


なんか人格疑われてるなぁ(苦笑


よくこんなの探してきたなぁ。


で、〆はコレで和んでくだされ。

あぁ、萌死しそう。

PS.
やっぱぬこタソは良い・・・

テーマ:動画 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/05/26(土) 18:16:01|
  2. 混沌なるメモ書き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今度は致死量歯磨き粉

また致死量!@YahooNews
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070525-00000008-rcdc-cn


 発生箇所は、またパナマで、中国製歯磨き粉に致死量のジエチレングリコールが含有されていたとして、アメリカ食品医薬品局(FDA)は、全面的な調査を開始したとの事。

 今回発覚したジエチレングリコールの混入ですが・・・意図的なもので、少量のジエチレングリコールを混入する事は中国において合法云々とぬかしております。
 致死量が検出されているのに、何処が少量なんですかね?毒性が強い物質を、安価な甘味料や保湿料として使用すると言う時点で問題ですし、国内に規制が無いからといって使うなよと子一時間。

 そして、この製造業者ですが・・・輸出専門なんですね。
 ここまで続いていると、確信犯としか思えん・・・この間の偽グリセリンでもそうですし、中国製の咳止め液でも、輸出先で同様に死者を出している・・・安かろう悪かろうというより、利潤だけを目当てに適当な偽物を作り続けていると推定できますよ、この有様は。

 是だけ続くと、明確な悪意(というか、純粋な拝金主義・・・コレは、多分というか絶対に事実だと思う)で偽物を作り続け、世界に被害を撒き散らすような中国製品は不要です。

 こういった製品、ばれない様に途上国などのマーケットに的を絞ったモノが多いと思うのですが(安全性能とか、先進国向けの要に五月蝿くないとかね)、こういう事例が頻発していると、パテント面もそうですが、製造する側の意識(信頼性とかね)も限りなく低い事は疑いが無いかと思います。


 此方とか(朝日)、輸出されたナマズに使用禁止の抗生物質が残留していたりと、中国産に安全性は見出せないと覚悟すべきかと思います。
 今日は、ニュースで中国産の粗悪な土鍋が問題になったりと、中国製品というだけで手に取ることを躊躇する今日この頃でございます。

PS.
散々書いているし、土鍋でも騒ぎになっていますよね。
土鍋そのものの焼きが甘くて、上薬が完全に定着していないのが原因らしいですが(うろ覚え)

ぁ~・・・izaの同記事のほうがわかりやすいかもしれませんね。
後からめっけました(^^;

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2007/05/26(土) 00:58:00|
  2. 混沌なるかの国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シュールなネタから絵描き歌を君にまで・・・

とぶち上げても、やっている事は単に列挙しているのみッ!(なんて芸の無い)


まずは、絵的にはキモイというかシュールな作品郡をば。
ちなみに、作者本人のサイトは此方(むっちり村)

第一話


第二話


第三話


第四話


第五話


第六話


番外編


普通にシュールなネタで、割と好みが分かれるところでしょう(僕も全部には目を通していません)

以下は、定番的なものをずらずらりと。

なんつーか、元のイメージをそのままに(ry

クオリティ高杉です。

編集の妙技


無駄遣いだw

でもやっぱりスプーなんだな。
EVAの劇場版とかけているのですが、此方のほうが余程好感が持てるかと(ニガワラ)

PS.
大した根気だ(^^;

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2007/05/23(水) 20:23:11|
  2. 混沌なるメモ書き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日も今日とてニコニコ動画(をメモ的に貼り付ける)

いや、実に芸が無くてすんません(^^;>

・・・深夜の馬鹿力って楽しいよなw



二次裏は元気だねぇ・・・



あ~・・・元はFlashとも思ったが、MUGENがあったか(汁


ブートキャンプでネタを仕上げるとは


なんかVer上がってる


らき☆すたネタも定番と化しております・・・


あ~・・・遊んでみようかしら



でもこっちはPASS・・・いや、なんとなくね。

ま、寝れ


PS.
ここのところ、ニコニコ動画ばっかりですが・・・Stage6も凄いですねぇ。
あちらは画質が凄く良いですし、ちょっと見ていたら攻殻機動隊(劇場版)が全編上がってたし(爆
3ヶ国語バージョンで、日本語のトラックを選べばせりふは日本語がきちんと出てきました。

建前は別として、チェックが行き届いていないせいか、探しようによってはお宝映像がしっかりとゲットできますね。

個人的には、海外のニュース映像なんかがあると非常に楽しいんだけどなぁ・・・探してみようかな。

テーマ:動画 - ジャンル:ブログ

  1. 2007/05/22(火) 20:56:40|
  2. 混沌なるメモ書き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神父様は大変な事を・・・

神父様暴走です!


なにこのアンパンマン




エロに見せかけていますが、完全に釣りで御座います・・・お茶吹いちゃった(^^;

ネタだろうなぁ・・・

テーマ:動画 - ジャンル:ブログ

  1. 2007/05/21(月) 20:42:57|
  2. 混沌なるメモ書き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ま、どちらもネタは一緒


なつかしの麻原で御座いますョ!
何処だったかなぁ、地下鉄サリンの時にオウムの連中が配っていたビラ、どっかに保存してあるはずなんだが何処だったかな。

外道だな息子よ・・・って、アダルトに当たるから張れないか(アダルトブログじゃないから)


海自の狂ってるCM改造ムービーでお茶を濁しておきます(苦笑
思うんですが、変な低予算で作るより、海自自前で作ったほうがいいものが出来るんじゃありません?(汁

テーマ:動画 - ジャンル:ブログ

  1. 2007/05/21(月) 01:01:19|
  2. 混沌なるメモ書き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

技だw



うーむ、フォトショの力は偉大すぎるね。

テーマ:動画 - ジャンル:ブログ

  1. 2007/05/20(日) 00:39:38|
  2. 混沌なるメモ書き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まぁ見てくれ

とりあえず此方。

Hosted on Flurl Video Search - Watch More Videos


見たね?

 多分、ハインドの改良型のメインローターが回転する周期と、カメラ側のフレームレートが合わさったか極めて近いのでこんな動画になったんだと思います。

 しかし、ハインドも改良に改良を重ねて、最新型だと随分と変わったみたいですねぇ・・・調達コストもあるんだろうけど、元が大型だからアレコレと搭載する余地が大きかったんでしょうね。

テーマ:動画 - ジャンル:ブログ

  1. 2007/05/19(土) 23:01:30|
  2. 混沌なるメモ書き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(鯨類では初めてとなる)絶滅がここまで危惧されるくらいですから

やっぱりねぇ・・・汚染の桁もヘヴィです。

三峡ダムの完成で・・・@YahooNews
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070516-00000019-scn-cn

 中国の揚子江をせき止める世界最大のダム、三峡ダムは、かなり順調に建設が進み完成も間近なのですが・・・危惧されていた通り、環境の悪化が急速に進みつつあるようです。

このほど中国科学院が世界自然保護基金(WWF)などと合同で作成した報告書「長江の保護と発展2007」では、建設に伴って長江の水質悪化が進んでいると警告している。なんと全長約6300キロに及ぶ長江本流の約10分の1で環境悪化が深刻化しているというのだ。(以降、赤字は記事より転載です)
 
 あくまでも、ここで問題となっているのは本流ですから、支流や運河は別のお話なんですよね。
 そちらも含めたら、それこそ空前の規模になるのではないかな。
 ただ、建設自体は順調で費用も予想を下回っているのですが、環境悪化により増大するであろう社会的費用は物凄い事になるでしょう(ないに等しい保証でしょうから、全部住民に付回すんでしょうが)


順調すぎる建設工事でもやっぱり色々有るようで・・・

■映画『三峡好人』が映し出す取り壊しの現場

 そんな時に映画『三峡好人』(賈樟柯監督)が第63回ベネチア映画祭で「金獅子賞」を受賞したとのニュースが入ってきた。2006年9月のことである。同映画は今年夏に日本でも公開される(日本での映画名は「長江哀歌」)が、それに先だって試写会で見る機会があった。


 映画は四川省の古い街、奉節県で撮影された。奉節といえば、三峡下りの入り口にある町で、観光地として知られる「白帝城」もすぐそばにある。三峡ダムの工事により、この地に暮らした多くの人々が外地への移住を強いられ立ち去っていった。「白帝城」も水位の上昇によりすでにかつての景観を失っている。

 映画は冒頭から立ち退きを迫られ、長江河口の崇明島行きの船を待つ港の光景から始まる。このあたり一帯はほとんどの建物が取り壊しの対象とされ、発破、崩落の爆音とほこりが飛び交っている。賈樟柯監督はこんな絶望的な街を背景に、それでも生き抜いていこうとする庶民を暖かく描き出している。

 それにしてもこの映画を見れば、三峡の建設現場がこんなにもすさまじい状態になっているのかと、驚くであろう。取り壊された瓦礫や取り残された生ゴミなどは、全て長江に投げ出され、汚染をひどくしている。

 三峡の移民は全体で120万人、うち重慶地区で103万人に上る。2006年5月段階ですでに94万人余りを移住させたというが、移住を強いられた人々は満足な生活をしているのだろうか。映画では地元政府からの補償が少ないとして、役人に抗議する場面も登場してくる。


 映画のことは知らなかったのですが、多くの住民が移住を強いられ、補償金も途中で散々ピンはねされているんだろうなぁ(中国だし)
 更に、中国らしいと言えば中国らしいのですが、ぶち壊すだけぶち壊し、きちんと処理せず長江に流してしまう云々というところが何とも言えないですね。環境の悪化が叫ばれて久しいのですが、結局はスローガンのように叫ばれるだけと言う現実をあらわしているのか。
 とりあえず、この映画がDVDになったら見てみたいかな、色々と考える参考資料として。


で、最後に・・・僕が常々取り上げていた流域のドブ河化です。

■中国科学院報告書が汚染悪化を指摘

 この4月に発表された「長江の保護と発展2007」(全270ページ)と題された報告書の内容も衝撃的である。ダム周辺では水流が停止して自浄機能が失われ、窒素やリンなどによる汚染が悪化している。また、長江流域の工場や住宅などから年間260億トンの排水が流れ込み、アンモニアやリンなどによる水質汚染が深刻化している。

 このほか、ヨウスコウカワイルカや約10種類の魚も絶滅の危機にひんしているという。報告書は「早急に長江全体を総括する組織をつくり、環境保護に当たる必要がある」と提言している。
 
 局地地震が起こる可能性も当初から指摘されていた。香港の中国人権情報センターは昨年、三峡ダムで向こう3年間に強い地震が起きる可能性が極めて高いと警告した。中国当局が三峡ダムの重要な地質資料を秘密にしているため、地震が起きる可能性を外部の者が精査することができないという。

 三峡ダムは完成すれば終わりというものではない。むしろ完成してから様々な問題が起こってくることを忘れてはならない。(執筆者:藤村幸義・拓殖大学教授)


 はい、揚子江がせき止められ、付近から流れ込む膨大な各種排水とそれに含まれる物質が流れずに淀み、ダムそのものが付近の水質を急速に悪化させてしまうんです。
 コレの対策としては、周辺(ってか、中国全土でやる必要があるんだけど放置されている)で排出される排水をきちんと下水処理する事なんですが、無理ですよね多分(汗
 これらにより、水系に生息するヨウスコウカワイルカや魚類などの絶滅が急速に進む事となるでしょう(ヨウスコウカワイルカは既に絶滅した可能性もある)

 更に、三峡ダム周辺で強い地震が発生する可能性も示唆されており、それが如何なる影響を及ぼすか調べようにも、資料が機密指定で調査できないと言う現実(ま、戦略目標として攻撃される事を考えているんでしょう)もあり、もしもの事体を想定すると怖ろしいですよね。 あぁ、過去にですが、大学時代・・・三峡ダムへ戦略兵器を用いた報復攻撃なんかを考えたらどうなるんだべぇ?・・・と考えをめぐらせた(でも、面倒なので文章化しなかった)ことも有りました。
 更には、最近の中国で頻発しているのですが・・・完成から五年かそこいらの橋が落ちたりと、手抜きや粗悪な建材が使用されているケースが頻発して居ますから、三峡ダムなんかもかなり速いペースで老朽化することもリスクとして存在するわけです。

 様々なリスクを孕みつつも、三峡ダムは完成に向けて急ピッチで建設されているのですが、もしもとなれば史上最大級の愚行ともなりかねないだけに、それなりの頻度でヲチして行きましょうかね(文書にするかは判りませんよ?)  
 ぼかぁ、色々な意味で物凄い事になりそうだなぁと思っていますが。

PS.
ヨウスコウカワイルカの確認個体数が、2006年はゼロだったんですよ。
なので、一応は絶滅としてカウントしてみました。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2007/05/18(金) 02:10:57|
  2. 混沌なるかの国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うーむ、改造マリオは楽しいねぇ

さぁ、感動のエンディングです・・・?



あれ?・・・NewQuest!?


・・・うわぁ、これは極悪すぎる(藁

テーマ:動画 - ジャンル:ブログ

  1. 2007/05/17(木) 22:52:35|
  2. 混沌なるメモ書き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

硬い事?も書いたけど



こーゆーのも大好きだ(苦笑

テーマ:動画 - ジャンル:ブログ

  1. 2007/05/17(木) 02:02:03|
  2. 混沌なる戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

懐かしい顔が出てきましたね

まぁ、AS-4なんて・・・@YahooNews
えらい懐かしい物を持ち出しましたねぇ、中国も。

 Tu-22Mのライセンス・・・まぁ、自分達に対して使えないようにアレコレと弄ったりするかもしらんけども。ちなみに、AS-4ってロシアではKh-22と言うのですが、Tu-22Mの胴体に半ば埋め込むようにして搭載される代物です。

 で、西側はこういったものを作らなかった(作る必要が無かった)訳です。 当然ですよね、こいつの目標はアメリカの機動部隊でしたが、その出番が有りそうな場所は限られているし、ソ連はこんな物を使って沈める必要があるフネが無かったですから(あ、似た様なものはありますよ?・・・ICBMみたいな用途ので、直ぐに消えたけど)

 そして、現実問題として、こういうな物は作る時代じゃなくなった(ロータリー弾槽にハープーンなんかを山ほど積めば良い)ので、脅威となるとしたら、それなりの射程かつそれなりの速度でばら撒けるミサイルを大量に打ち込まれる事なんですよね(んで、そういう使い方も出来ちゃうんですよね、Tu-22Mは)
 
 ですから、Tu-22Mが、局地的にでも制空権が確保された状況で攻撃を仕掛けてくる状況が一番危ないかなぁ(無論、Kh-22もそれなりに厄介ですが)・・・連中が導入する数にも寄りますけれども。

 流石に、想定によってですが、CTOLないしVTOLで防空戦闘が水準程度にはこなせる機体を用いてCAP(戦闘空中哨戒)をかけるか、それを陸から行うか・・・(VTOLの)無人のミサイルランチャーみたいな機体を使うか?・・・直接的には、防御する側を分厚くするか・・・なんて、色々と考えたくなってきますね。

 あぁ、もちろん、専守防衛なんて糞みたいな事は無理です、相手はやる気満々だし、IRBMに赤外線追尾弾(無論、核弾頭)を乗っけてぶっ放すなんて考えるキチガイ相手ですから、先手上等でガンズフリー(あらゆる戦闘行為を許可)の交戦規定を与えた上で叩くしかないでしょう。
 Kh-22の弾頭に戦術核を乗っけてくる事も可能性として考える必要がありますから(で、そういう用途で拠点攻撃を仕掛けてくる可能性もあるわけで)
 ヒコーキそのものは、割とロートルですが、実際にどの様に使ってくるかじっくりと監視しないと痛い目を見かねないので、しっかり気配りをして色々変えてゆかねばなりません。

PS.
うーむ、草稿より随分と書き換えたなぁ・・・文章的に突っ込みどころ満載なのはご勘弁を。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2007/05/17(木) 01:47:18|
  2. 混沌なるかの国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ここまで来ると、中国産の食品なんて論外だ(前から思っていたが)

デス・ラーメン@痛いニュース
 一食分で死亡って、一体どれだけ汚染されていたんだ・・・しかし、「問題のラーメンには製作過程の中で発生した毒性廃水が含まれていた」・・・はて、インスタントラーメンの製造工程(フライ麺にしろノンフライ麺にしろ)そんなに達の悪い有害物質を使うのかね? 
 
 ちょっと検索して、製造工程を調べてみたら・・・此方の地域探訪というサイトに製造工程を取材したページがありました。
 
 一応は、麺自体にフォーカスして考えると、これと言って有害物質が製造工程で混じる余地は少ないんですよねぇ・・・そもそも、小麦粉が汚染されていたか、小麦粉に混ぜる調味液とその製造工程での汚染なのか?
 はたまた、麺を揚げる油に変な油を使ったか(工場廃油?)・・・無論、スープ類や具(袋麺なら薬味程度か)の製造工程で変な材料を使ったか。 そもそも、食品添加物の塊ですから、添加物を製造する化学工場レベルでの重大な汚染か?
 無論、塩の代わりに工業用塩を使っていたなどと十分に考えられるのですが、製造工程で生じた有害物質という言葉ではピンと来ないんですよね(いや、僕が無知なだけと言う批判は甘んじて受けますよ) もちろん、それぞれの汚染が酷く、更に積み重なってという事も十分に考えられる事ですけれども。・・・あぁ、そもそも、使っている水そのものがろくでも無いという答えがあったか(シ威

 兎に角、偽物などなど原因には事欠かないのですが、このような冗談じみた話が現実にあると、中国製の製品全体の安全性が今年は大きく問題視される事となるでしょう。
 

 そうそうフジサンケイビジネスで見つけた此方の記事なんですが・・・カップ麺の具材をフリーズドライする技術、割と知的財産の数々が係った重要な部分なんですね。
 面白いわぁ・・・ま、カップ麺なんて殆ど買わないんですがね(あ、中華三昧なら割と好きです。常備してますw)・・・こういう面では、安全性も含めて国内産ですねぇ・・・ま、東洋水産も日進も世界各地で作っていますから、そういうものなら試してみたと思いますが。


PS.
 でも、こういったインスタント食品を寝たとして取り上げて何ですが、旨い個人経営のお店に適うもの無しですねぇ。
 ニコニコ動画で二郎のラーメンを見て、久々に食いたくなりました。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2007/05/15(火) 00:01:53|
  2. 混沌なるかの国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ふむ、言われて見ればそうだった。

 一昨日、中国の偽札について書いた記事にshinkaiさんからコメントをいただきまして。中国のカード社会化について、日ごろの常識に引き摺られているなと常々思いました。

以下、いただいたコメント


超カード社会になりうる可能性
これはないです。
戸籍がはっきりしていないのですから。

小切手不渡りがよくあります。
そもそも信用取引き自体が信用なりません。

そこで現金取引!
上記に比べれば偽札という可能性は低い。

しかしながら安心というわけではない!

 
ここまで。

 なるほど、ちょっと考えてみれば(そーいや、大学の時に中国経済について齧ったとき、戸籍が無い子供の問題も出てきたっけ)矛盾点が山積してしまいますね。
 
 そもそも、戸籍の管理が割りといい加減(ワイルドスワンなんかを呼んでいると、作中にも出てきます)なので、キッチリした身分保障を必要とする信用経済がそもそも当てに出来ないというろくでもない現実を忘れていました。

 逆に言えば、確実に改修可能な富裕層限定かな?・・・党幹部とか権力で支払いそのものを有耶無耶にするだろうけれど・・・だめだ、どちらにしろ信用そのものがナンセンスで、何らかの人質無しでは決済が成立しない...orz

 今後、偽札の更なる横行(国内で刷られ、国内で出回っているんだから洒落にならない)が続くと、本当にバーター取引や貴金属決済まで退化する可能性も有るのかな(ドル等になったところで、ドルの偽札が出回りそうだし)
 うーむ、ろくでもないとしか言いようが無い(汁

PS.
 中国では、戸籍の無い子供を『黒孩子』と言います。
 あと、『何らかの人質無しで~』というのは、何時だったか読んだ中国に於ける債権回収のお話を思い出したわけです。
 何らかの人質となる相手側の売り掛けを梃子にして、此方の債権回収を図る(お前が払わないなら俺も払わない式)・・・ダメだ、そもそも経済の秩序が失せている(汁

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2007/05/13(日) 23:48:46|
  2. 混沌なるかの国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

困ったときのニコニコ動画

いやぁ、ブートキャンプやってたのでネタが無いのですよ(腕の筋肉もへろへろです)
なので・・・ニコニコ動画のストックから幾つかご紹介しておきましょうか。

その1


その2


その3


キーボードクラッシャーの少年シリーズなんですが・・・いやぁ、これの当人が見たらどうなりますかねぇ?
ま、狙って作ったんだとは思いますがね(パフォーマンスとして)・・・いや、違ったら憤死ものですが。

ちなみに、此方が原型(正さん倍速・・・探すのだるいので我慢すれ)


で、類似品も次々と(ry
これなんか、狙ってまねた形かな。



ふぅ、殺伐としているというかなんと言うか・・・落ちが思いつかないので、オチ無しで終わらせていただきます。
強いてつけるならば・・・落ち着こうぜ!(ぉ


PS.
おおっと、元祖を忘れちゃダメだよね。



やっぱりあれかなぁ、そういう風に当たるもんなのかしらん。

テーマ:動画 - ジャンル:お笑い

  1. 2007/05/13(日) 02:36:42|
  2. 混沌なる戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

要するに、貨幣経済そのものが崩壊しかかってない?

 これらのニュースを見ると、部分的にですが(でも、銀行から偽札云々のレベルで論外だけど)・・・中国における貨幣経済がドンドン崩れつつあるように思えます。

最初に・・・給料袋の中身が偽札だった!@YahooNews
 当然ですが、偽札で支払われたら怒るし、抗議して当たり前ですが・・・抗議したら首を言い渡したと(汁
 ま、『銀行のミスだ。本当の紙幣と交換するかどうかは銀行と交渉して決める』と宥めて作業に戻れと指示したのですが、収まりが付かなかったため(そら、誤魔化す気満々に見えるよね)・・・職場放棄を理由に纏めて(ry
 ちなみに、何故発覚したかというと・・・作業員二人が気が付き、近くのスーパーにある偽札鑑定機で調べたんだそうな(汁
更に言えば・・・

 近所で工場を営む男性が騒ぎの一部始終を目撃し、警察に通報した。この男性によると、同工場で偽札が作業員に支給されたのは今回が初めてではないという。同工場は広州日報の取材に対して「我々も被害者だ」と釈明した。

・・・えっと、過去にも偽札で支払った前科がある訳だ。
 記事には書いていないけれど、この作業員の人たちは出稼ぎなのか地元の人なのか?
 そういう部分も解ると、更に見方がいろいろ変るんですが。

で、此方(izaに飛びます)の記事を思い出しました。

 出稼ぎ仕事の手配師2人が出稼ぎ農民らへの給料用にとニセ札を買うことにし、安徽省のニセ札屋から20万元で100万元分のニセ札を買った。だが、帰って札束を確認してみると、束の最初の数枚と最後の数枚だけが本モノのニセ札で、中は白紙。途方にくれた2人が「20万元詐取された」と警察に届けたところ、2人ともお縄に…。ニセのニセ札をつかまされたドジな悪人は笑えるにしても、銀行のATM(現金自動預払機)からもニセ札が出てくるとなれば笑いごとではすまない。

 南方都市報によれば、広州市の農業銀行のATMで、男性が5000元を引き出したところ、100元札20枚分のニセ札が出てきたので、銀行にかけ合ったところ、「ATMでニセ札が出てくる可能性はゼロに近い」と取り換えに応じてくれなかった。ATMから偽札が出てくるのは、私自身も体験ずみなので、男性には大いに同情したよ。


 出稼ぎ農民に払う給料に偽札を買うという時点で突っ込みどころ満載なんですが(有耶無耶にして払わないとかもデフォなんだな)・・・こういう記事を読むにつけ、貨幣経済(不換紙幣だから、信用第一)と貨幣(おぜぜがきちんと使える)・・・ダメじゃん、きちんと政府が発行し保障した紙幣と、偽物がグチャグチャに入り混じっている時点で(しかも、国内で普通に作らればら撒かれている)どれだけ混乱しているんだ。

 無論、いろんなからくりが有って、実質的に労働者が差別的に分けられている(都市籍/農村籍)ため、社会的立場が優位にある都市籍保有者が、出稼ぎ農民(農村籍)から搾取するために偽札などを決済通貨として安価に使用する(ばれなければ良く、ばれても泣き寝入りに追い込む)・・・ろくでもない、ひっじょーにろくでもない。こんな状態で、それこそ極一部である都市住民(そして、都市戸籍保有者は限られる)以外を消費層に出来るのかいな。
 そして、こんな経済構造が世界に様々な害悪(貿易黒字と外貨による資源獲得などの混乱・撒き散らされる偽物)を天秤にかけたら、害悪のほうが多いんじゃないかな(汁

 また、ある種、超カード社会になりうる可能性も有るんだな・・・じれだと・・・前代未聞の理由で(汁
 現実貨幣は、余りに偽物が氾濫しており信用できないので電子通貨(ま、それすらも偽造や不正捜査が蔓延るでしょう)に走るとか言う形で。
 いろんな意味で突っ込みどころ満載ですし、現時点では中国国内のお話云々となっていますが、こういったものが世界にばら撒かれた(でも、偽グリセリンなんかばら撒かれた例か)日には、中国こそ世界経済を混乱させる害悪の中心とか言われるようになる日も遠くないよ。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2007/05/12(土) 03:30:54|
  2. 混沌なる戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

迂闊にもやりたいと思った

伝説級の糞ゲー、アウターワールド。


で、日本未発売の続編・・・SFCながら、この演出には見張る物があるわぁ


でも、グラフィックの美しさとかじゃありませんけどね。
ゲームセンターCXでチャレンジしてくれないかなw

あと、ロマサガってやっぱり・・・

いい曲だなぁ。

PS.
こんなのもどーぞ


テーマ:動画 - ジャンル:ブログ

  1. 2007/05/10(木) 22:49:00|
  2. 混沌なる戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これ、絶対に政府筋も絡んでるだろ・・・

奇病の原因は中国産『』風邪薬@iza

 izaの記事で取り上げられているのはパナマですが、被害が発生している場所はコレだけでは無かったはずです。他所の記事だと、途上国に広く出回り、世界中で惨禍を撒き散らしていたはずです。

 原因は、グリセリンと表記されているものの、ジエチレングリコールが混入した紛い物だったと言う事。 これ、要するに不凍液ですよ・・・あんな物を飲んだら死んじゃいます。

 痛いニュースに、該当記事がizaよりも早く掲載されていたみたいですね。
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/970061.html
・・・要するに、医療が未整備な地域の子供達を、こうした偽造薬品が殺して回っているわけだ。

 貿易決済そのものは、ペーパーで現物を動かさずにぐるぐると回っていて、最後に買い手となったところでこういった惨禍を巻き起こすわけですが、製造元の化学薬品工場は未だに営業を続け、こうした偽造薬品を扱うブローカーものうのうとしている・・・やり切れませんね。
 そして、こういうブローカーなんかは、当局に袖の下などを尽くしてめったに摘発されないんでしょう。
・・・ほんと、救いが無い話だけど人事じゃないよね。

 こういった危険な物が、われわれの身の回りに全く無いとは言い切れない(てか、絶対あるハズ)・・・ほんと、中国産なんて危なくて仕方が無いし、中国産と書いていなくても中国産で偽装されている可能性だって有るんだから。

PS.
ビリーズ・ブートキャンプをやってみたり・・・いや、軽く冒頭の二十分ほどやってみたけど・・・これはしんどいなぁ。
効きそうな気がします(藁



 

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2007/05/10(木) 01:24:52|
  2. 混沌なるかの国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちと吹いたMADを二つばかり・・・

ニコニコ動画からご紹介ざます。

痔なトミタケ


そして・・・江戸の牙


物凄くて抜きなblogだと自覚しているけれど、どっちも面白いんだもん(藁

テーマ:動画 - ジャンル:ブログ

  1. 2007/05/08(火) 23:26:45|
  2. 混沌なる戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これは、適当な紐で練習しておこう

ロープの結び方x10@POP*POP
あまり使う知識ではないのですが、思わずプリントアウトしてしまいました。

で、適当な紐で4番の結び方(ロープとロープを繋ぐのかな)を試してみました。
引っ張られる力で更に締まるからほつれないというのが面白いですね。
こういった結び方、どの様に発達したんだろう・・・何冊か物語風に本が出来そうな気がします(売れるかは別だけど、面白いと思う)

PS.
ロープの結び方って、非常に多いんですよね(この手のは、船に関連したところでは非常に多岐にわたるんです・・・あきれるくらい)

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/07(月) 23:34:14|
  2. 混沌なるメモ書き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うわぁ・・・

80年代のエロゲーて凄いのね・・・いろんな意味で(藁



うーむ、光栄の黒歴史が(ry

あと、アリスソフトの古い奴(リトルバンパイアとか)は、無償公開が成されているので、Anex86等のエミュレータを落としてきてから、公開されているディスクイメージで遊べます。
興味を覚えたら、ためしに遊んでみるとよいかと思います。

ちなみに、此方が80年代の一般パソゲー。


個人的には、ファルコムとかの一連のシリーズとかがお勧め(あ、考えてみたら、基本的に進歩してない?)
あぁ、でも・・・この当時のFM音源(と、Beep音とかPSGとか)を駆使したBGMって良いんだよね。
あと、FM音源とオルガンって相性がいいんだよな。

テーマ:動画 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2007/05/06(日) 01:55:54|
  2. 混沌なる戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おじいちゃんの地球防衛軍3ってのを見たんだが・・・

姉と地球防衛軍3は酷かった(藁
ナニが酷いって、仲間を(ry
イの一番にやる事が、友軍の撃滅ってのがなんとも突っ込みどころが(ま、この手のゲームで友軍って邪魔なだけですが)

物は試しなので、まずはご覧あれ(要:ニコニコ動画ID)

ヘリは高所を取るための移動手段かぃ


そして、悪は滅びた


うん、酷いね(藁
しかし、能率は非常に宜しいので、プレイの参考までに(しないって?)

PS.
まぁ、もっと張るべきかと思ったんだけど・・・コレといった流れがわからないので二つだけで勘弁。

テーマ:動画 - ジャンル:ブログ

  1. 2007/05/04(金) 23:06:28|
  2. 混沌なるメモ書き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コレは酷い文字ぴったんですね

ニコニコ動画からなんですが・・・



いや、ほんとに最低な文字ぴったんだ!(苦笑

テーマ:おもしろいよ!この動画! - ジャンル:お笑い

  1. 2007/05/04(金) 03:44:05|
  2. 混沌なるメモ書き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

割と情報がまとまってあったので・・・

どの様に落ちたか良く解ります@Gigazine

カリフォルニアでのタンクローリー炎上による高架の崩落なんですが、Gigazineの記事では、Youtubeの動画交じりで大変見やすいですね。

下からだと、落ちた高架の炙られてグニャリとなった状態が・・・上空からの写真では、つなぎ目から落っこちた様子が良く解ります。

あと、近隣を通りがかった人の撮影した動画とかあったり。






うん、ぱっと見は、大きな火災にしか見えないね(ぉ

テーマ:海外ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2007/05/04(金) 01:25:18|
  2. 混沌なる戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うん、モロに遡及法なので、法秩序に対する挑戦ですな

ほんと、飯島酋長は弁護士出身なのか?

作っただけでも恥さらしなのに・・・@痛いニュース
更に実施してしまうとは、本当に(ry

やっちゃったのは、『親日・反民族行為者の財産の国家帰属に関する特別法』なる、恥さらしな法律を作った韓国で、実際に適用して財産を没収したというお話。

法治も糞も無い(まぁ、政権が変るたびに似た様な事を前政権関係者にやってたけど)とはこの事で、半世紀以上も昔の事を、時の政権が後付の理由で処罰するなど、法治の原則を無視した行為です・・・これが、一応は弁護士出身とされる大統領のやる事かね?
ま、弁護士とは言っても・・・大学で法律を勉強した事が無く、高卒後に勉強して司法試験経由で弁護士になったという、ある意味で努力家なのですが、法律について必要な知識という部分が決定的に欠如しているようにしか見えないんですなぁ。

ちなみに、この人の支持母体は・・・386世代つったかな?
まぁ、割と姦国で学生運動が盛り上がった時代の人たちで・・・Wikipediaから引っ張ってくるとこんな感じです。

『韓国の若手政治家ならびに世代の事。1990年代に30代(3)で、1980年代(8)に大学生で学生運動に参加し、1960年代(6)の生まれである。そのため現在は40代の人間も多い。韓国製のパソコンにちなんで命名された。民主化運動の闘士出身で、国家保安法違反での服役経歴を売り物にする者も多い。』

と、要するに、デモ隊が派手に暴れた時代の人たちなんですねぇ・・・あ、考えてみたら子供の頃、韓国でデモ隊が火炎瓶を投げていたアレか。
しかし、学生運動のノリと内ゲバで、軍から日米寄りの人材を根こそぎ(そう、下士官兵に至るまで)排除して、電波ゆんゆんな妄想的計画にしてみたりとか(首謀者は、無論ですが飯島酋長な・・・クーデター封じのつもりかね)
良くも悪くも突っ込みどころが多すぎる気がするんですけどね。

しかし、そういうノリなのかなぁ?・・・遡及法をでっち上げて、親日派と言うレッテルで、恐らくコレのターゲットであろう保守層などを狙い撃ちってのはなんかな。

こんな状態でアレですから、日本もアメリカも見放しちゃうわけだわ。

PS.
ま、中国や北朝鮮なんて、法治と言いつつ人治だけどな。

あと、飯島州長の親父ってわが国の統治下で、朝鮮総督府の職員だか警察官だかやってなかったかなぁ?
これだと、モロに飯島酋長も親日派分子で引っぺがさないといけないんですがw

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2007/05/03(木) 00:32:03|
  2. 混沌なるかの国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

餓鬼というモノは残酷なもので・・・

FC2ブログの「トラックバックテーマ」なる企画・・・あぁ、こんなのもあるのね。

お題は、子供の頃に無視で遊んだ記憶ですか・・・いや、結構残酷ですよ?(汁

蟷螂を捕まえて虫かごに入れ、中にモンシロチョウを数匹放したりとか(別Verとしてバッタも)、トンボを捕まえて同様に(ry

あと、トンボを捕まえて、口にモノを持って行くと、食うんですよね。
これで、葱の花やらニラの花(あれ、違ったかな?)を食わせてみたりとか(あと、モンシロチョウもやったっけか)

うん、思い返してみてもなかなか残酷なもんです、ガキンチョって。

PS.
遊んだ記憶じゃないけれど、虫かご(ってもプラスチックの奴ね)をふと振り回して、偶然にもでっかいショウリョウバッタに直撃させた事があったなぁ・・・えっと、ぐろいですよ?
10cm近いショウリョウバッタの腹が、半ばぶっ千切れた状態でぴょんぴょんやってるんですから。
子供ながら、その場がドン引きした覚えがありますw

テーマ:FC2トラックバックテーマ - ジャンル:ブログ

  1. 2007/05/01(火) 22:11:56|
  2. 混沌なる戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FireFoxを自前でコンパイルするのも面白いが・・・

FireFoxをビルドしよう【後編】@ITmedia

ん~・・・NettoolsやらCygwinやらが必要だし、コンパイラも随意って訳じゃないのね(GCCでまとまっていれば楽なのに)

但し、コンパイルオプションで最適化を行い、自前のPCに併せたオプションで出力できるのは魅力ですね。

最大の問題は、FireFoxも使っているんですが、メインがSleipner2なので頻度が低い事。
あとは、Sleipnir2に乗っかっているGeckoだけ最適化とかかなぁ・・・やらんけど。

ま、GW中に興味が向いたら如何と言う事で。

テーマ:フリーソフト - ジャンル:コンピュータ

  1. 2007/05/01(火) 21:47:30|
  2. 混沌なるメモ書き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

あなたは何人目?

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

DAK

Author:DAK
「汝平和を欲するならばまず戦争を知れ」・・・という言葉をご存じない方はお引き取りを(苦笑




Lc.ツリーカテゴリー

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

全てを混沌へ!

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。