混沌なるおもちゃ箱 FC支店

日々思フ事柄ヲ随時適当ニ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

見るからに基礎がアレだとよく分かる

上物は、まぁ……割とまともそうに見えるのですが、基礎となる地べた側の土地改良と基礎工事がおからじゃ目も当てられないですね。

乗っかる基礎がこれじゃあね@痛いニュース
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1278361.html


基礎工事というか地盤からして駄目だったようで、土がなかったところに盛り土をして作った土地だったようです。
そこに、ここ数日の豪雨で周辺に地滑りなどが発生している……なんだか、盛り土の段階から既におから工事だったんじゃ無かろうか?

そう言った場所に、基礎となる地盤改良から手抜きで立てたのならと考えると、怒るべくして起きたのかも知れません。

姉歯物件の比じゃないし、中国で地震も大して起こらない地域ならば十分に通用しちゃうよね>姉歯物件w


↑こんなネタソングが有ったなんて……知らなくて損した(^^;
スポンサーサイト

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2009/06/28(日) 20:53:06|
  2. 混沌なる戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さて、この一件……指示なのか末端の暴走なのか

陰謀論を声高に叫んでみたりとか、強行派の動きを見るに。

強行派の民兵組織は、統制が効いていないってことかな?@APFBB
http://www.afpbb.com/article/politics/2615227/4303588


不意にトリガーを引いてしまったり……などとは、イランの革命防衛隊という軍事組織(と言うには怪しいのですが)の下部組織にしても問題がありますね。
そもそも、警察でなく民兵組織が出てくる辺りが非常に怪しいとは思うのですが如何でしょうか(^^;

一言で言い表すなら、訓練も装備も足りていない民兵を、強行派が調子に乗って動員してしまった先の不始末と死者の発生ではないでしょうか。


で、デモ隊の参加者ではなく@CNN
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200906240028.html


その他としてカウントするのが筋の人ですね。遠巻きに見ていた人を、何の拍子にか射殺してしまった構図になっていますね。

しかし、翌日には埋葬されていたりとか急だなぁ……イランの葬儀については知らないけれど、臭い物封じで宗教上の慣習も無視した行為じゃないんですかね?
追悼は……まぁ、体制側にしても争乱防止の観点からとは色々ありますが、宗教サイドでも批判があるんじゃないのかな?


で、聖職者側も割れているようで@ロイター
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-38741120090626


銃撃で死者を出してしまったことに掛かる話ではありませんが、選挙の結果などについては聖職者も意見を二分していると。

その上で、(同じくロイター)自分たちの手で殉教者を作り上げてしまった訳ですね。
自分たちで火種を大きくしてしまった事になるわけですが、この先どの様な混沌を示すのでしょうか。
中東の周辺情勢も含めてヲチしてゆきたいですね。



テーマ:海外ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2009/06/28(日) 00:25:13|
  2. 混沌なる戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

異常発生……去年も異常発生したのかな?

一見して、普通に油絵かと思ったくらいですよこれは(汁

レコードチャイナに飛ぼうとすると502えらーw@痛いニュース
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1277086.html


で、地図で表示すると↓になるのかな。


大きな地図で見る

航空写真で表示すると、かなり大きな湖ですよね……おそらく、周辺からの工業/生活排水が未処理で垂れ流されていることでしょう。その上でのこの現状……抜本的に水質を改善しないことには何の意味もありませんね。

環境局が行っている事は無駄なんですが、分かっていてもやらざる逐えないんだろうか?
むしろ、周辺の排水をどうにかするべきなのですが、それが出来ないからこそのアピールなのかも知れないと邪推してしまった次第です(ま、絶対にその辺に地元幹部が絡んでいるでしょうから)


あと、此方のネタも気になったな@サーチナ
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0624&f=column_0624_007.shtml


現状の人民元って、ある日突然紙くずになり得る危険性(なんせ、中国共産党体制ですから……やりかねないよね)を常に孕んでいると思うんです。そもそもが、自国内で偽札が横行しているという現状を考えるなら尚更ですよ。

その辺りをどう考えているのやら……地域内にしろ機軸にはなり得ないでしょう、現状を見るに(汁
それとも、何処か人民元で原油を売ってくれる国があるんだろうか?アフリカに肩入れしていますから、その辺で通用するかも知れませんけど(この辺、もっと臭い話で満載ですよね)


PS.
ぼちぼちネタも沸いてきたかなぁ?
些か食傷気味でモチベーションが下がりまくっていたのですが、こういった話題もネタにしないと脳味噌が偏るのでがんばらないとw

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2009/06/25(木) 00:36:13|
  2. 混沌なるかの国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

といっても、新型インフルエンザのお話ですが

既に、感染レベル6となり、全世界的なパンデミックを引き起こしていますよね。

その上で、更なる変異が中国は@NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/k10013749941000.html#


上海で確認されており、人の体内で更なる効率で増殖することを可能にする変異というものだそうな。

より増えるが故に、症状は重篤化しやすくなりますよね。その上で、毒性が強まったりしたら……正に、スペイン風邪の再来になる可能性もあるでしょう。
うーむ、気をつけねば(汁

取り合えず、wikipediaの2009新型インフルエンザをば。
リンクを張っておきましょうか……多少なりとも興味をもって、対処法などについて頭に入れて置いた方がよいでしょう。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2009/06/21(日) 00:25:18|
  2. 混沌なる世相
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々に中国ネタを漁ってみようかと・・・

サーチナなんかを覗いてみると、相変わらずなんですねぇ(^^;

賞味期限が4ヶ月前とか@サーチナ
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0619&f=national_0619_039.shtml


一応、常温で半年保存してもOKといった牛乳が有ることは知っていましたが、普通の品質保証期間が30日の牛乳でコレはない(汁

昨日買ってきた、普段飲んでいる牛乳(近くに製造工場がある地場メーカー品……子供の頃から飲み慣れた味)のパッケージを見ると、概ね製造より10日位の品質保持期限となっているようです。
30日という時点で、既に食品添加物で持たせているのでしょうから。それから更に四ヶ月とか恐ろしすぎます。

思うに、開封した時点で既に異臭がすると思うのですが……(汁


一転して、此方は検閲ソフトの話題@iza
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/china/268411/


セキュリティホール(apfbbへ飛びます)とかエンジンの盗用とか(マイコミジャーナル)話題に事欠かないのですが、更に有償サポートだったりとかと更に驚きですね。

突然の要求と、短すぎる期間やらナニやら……実に穴だらけですね。
思うに、中国共産党のイベントと天安門事件二十周年を重ね合わせて考えると裏が取れたりして。

加えて言うなら、この公式フィルタリングソフトの開発元とされる会社の取締役や株主構成なんかを見てみたいですね。
大子党に代表される中国共産党の世襲層と親族がたっぷり関わっていそうな気がします。


と、余りに更新頻度が低いのでアレですから、それなりの頻度でこの手のネタを考えられる用にしないとボケちゃうな(他とのバランスを考えて)

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2009/06/20(土) 01:47:08|
  2. 混沌なる戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

全てご破算ですね

核物質の抽出/濃縮の全面再開と、コレまでの全てをこけにした行動に出ましたね。

はい、関係各国全てのメンツは丸つぶれです@apfbb
http://www.afpbb.com/article/politics/2610969/4262249


彼方此方の戦術弾道弾にも載せようとしたりしていると、中国あたりもまとめて脅迫って所かも知れません。
更なる実験を行うようであれば、そもそもそれらの実験などで種が切れかけているとも考えられますね。


こちらは47news@47NEWS
http://www.47news.jp/CN/200906/CN2009061301000383.html


更なる濃縮や、量産云々に付いてまで言及していますが、こうして製造された弾頭を輸出だ等という可能性まで出てくるととんでもないことになります。
そのような兆候がわずかでもあれば、それこそ周りから直接的な軍事力の行使も十分にあり得るでしょう。


そして、当然ながら@47NEWS
http://www.47news.jp/CN/200906/CN2009061401000598.html


制裁決議の実行について口泡が飛ぶのは当たり前です。
むしろ、中国やロシアの行動がね……中国も、北京が十分に射程圏内にはいるのでスッタモンダとなっている可能性も有りますね。そして、ロシアが落ち着いているのは……一番遠く、まず蒸ししても良いリスクたり得る(政治中枢に遠いでしょう)


そろそろ、こういったターゲットの破壊も含めた措置について考えるべき時に来ていると言った印象です。
また、我が国の防衛においても弾道弾などと言う方も居られますが、費用や運用の柔軟性も含めると、超音速巡航ミサイルの生産配備が妥当ではないかなと思いましたね。

北朝鮮以外にも、中国が空母だ何だと息巻いていたりもします。こういったターゲットの破壊には、超音速巡航ミサイル等による飽和攻撃が有望はないでしょうか。
プラットフォームも有るわけですから(^^;

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2009/06/15(月) 00:54:47|
  2. 混沌なるかの国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プラスして、中国に於ける大気・水源・土壌の汚染も

たっぷり絡んでくると思うのですが。
それらを除去して、農業基盤を再構築する際にもたっぷりと絡んできそうなお話です。


伝統的?に、農業部門から搾り取れるだけ@NBonlyne
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20090605/196832/?bvr


重工業部門に金を突っ込む……というものが、中国共産党政権による経済運営の基本にあるんですよ(ま、中国の絞り方が尋常じゃないだけなんだが)
現状は、その果ての果てと言ったところなのでしょう。

かつては、それでも農業に対する投資は成されていたんです。
多少の政府予算は付いていたのでしょうが、農水路建設事業等に、農民を手弁当で参加させる事で安く整備した事例が山ほどあります。
これは、中国経済論を大づかみに流している本を読むと書いているかも知れない(^^;
その後に、文化大革命による破滅的なダメージと、官僚化した滅茶苦茶な指導などと言った形で、実に盛大な社会的は会が行われる訳です。

改革開放後の請負耕作への切り替わりと。本文でも紹介されている非所有の農地(つまり、請負耕作人=小作農と言っても良い)なので投資しない。
翻って、人民公社も無くなって役所が書類上の監理をするだけ。なので、農地と農業基盤に投資する主体が存在しない(有っても、微々たるモノ)……こんな有様では、ただひたすら荒廃するのみです(汁

更に、「多すぎる農民」と低すぎる「労働力の質」という点。これは、農民工の労働力としての質も当然に低い事に繋がります。
そして、更なる問題点として、政府が農民という存在を非常におそれているという事も連鎖して来るんです。
何故におそれるかというと……農民が連帯し、政府に対して反旗(中狂の政府からすると、意見してくるだけでも目障りでしょう)を翻すと言うことは、中国が滅茶苦茶に混乱することとイコールに繋がりうると言うことなんです。
なので、あの手この手で分断/監理するという事を行っています……それが、農業基盤への投資や近代化を拒んでいる要素になるとは、なんともお粗末な話なのですが(汁
更に、裕福な農家が出稼ぎ農民を使うとか、たちの悪い小作制度が形を変えて蘇ったように見えるところ等々。片手間でも中国経済論を囓った私には、こういった事が歴史の循環に見えて興味をそそる記事でした。

〆の部分に関しては、政治の問題が絡んでくるし、余りにも政治制度の問題がついて回る訳ですが……個人的に見通しは暗いんじゃないかなぁ?
それこそ、都市近郊に農業用アーコロジーのようなモノを作る方が、現実的な怪盗になるんじゃ無かろうかと思った次第でした(WiredVisionに、そんな記事が有ったような……ぱっと出てこないのですが)


PS.
途中まではよいのですが、まとめの所でミソが付くだろうなと思いました。
実現する部分もあるけれど、まず実現しないと思われる部分も多々有って……更に偽装/偽造やパテント侵害もスパゲティのように絡む事を考えると難しいでしょう。

あとは、ストックして放置していたネタをゴミ処理の如く(ry


中国でローン残高が積み上がっていますが@JBpress
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/1053

返す能力有るのかなぁ?……更に、大規模なインフラ事業を行っていますが、海外向けだった沿岸部の工場が回るというわけでもありません。
そもそも、内陸には内陸向けの国営企業群が居るわけですから(^^;

一言で言うと@毎日
http://mainichi.jp/area/nara/news/20090531ddlk29040297000c.html

家賃を払わず居座ろうとしたりとか、そう言ったネガティブな行為を繰り返す傾向があるからじゃないの?

わたしゃ、中国経済論なんかも@JBpress
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/1111

講義を受けたことがあるので、中国における統計数値なんて信じるなってのは基本になっています。

すんごくありがちな話@産経
http://sankei.jp.msn.com/world/china/090522/chn0905221019001-n1.htm

中国では……ですけどね。
要するに、親の肩書きを利用して視点を牛耳り、その上で金を集めて何をしたんだかというお話。

どんな展示内容だったのか知りたいな@CNN
http://cnn.co.jp/fringe/CNN200905190018.html

果たして、どの様な内容だったのか……蓋を開けてみれば、大したことのないレベルだとは思いますが(^^;

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2009/06/08(月) 02:00:41|
  2. 混沌なるかの国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あなたは何人目?

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

DAK

Author:DAK
「汝平和を欲するならばまず戦争を知れ」・・・という言葉をご存じない方はお引き取りを(苦笑




Lc.ツリーカテゴリー

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

全てを混沌へ!

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。