混沌なるおもちゃ箱 FC支店

日々思フ事柄ヲ随時適当ニ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ここにきて真っ二つに割れたとか・・・

うーむ、臭い話になってきましたね……鳥の群を誤認して誤射&流れ弾による自爆事故というラインが浮かび上がってきたところでコレですから。

なんか、物凄くボカチンないし弾薬庫誘爆と両方@産経
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/100328/kor1003281306001-n1.htm


考えられる事態になってきましたね……遊軍の誤射にブチ抜かれて弾薬庫に火が回ったのか、それとも大真面目に北朝鮮のミゼットサブあたりから魚雷を食らって磁気信管による艦底起爆で船体をたたき割られたのか分からなくなってきました。

スクリュー周辺と言うところが何とも怪しい@産経
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/100327/kor1003270957003-n1.htm


正しいとすると、航跡魚雷の類を食らって磁気信管で船底からズドンと一発食らった可能性がでてくるんですよね。


フレッチャー級をターゲットとした潜水艦用長魚雷テスト?


まぁ、こういう風になるわけで……Mk48でしょうかねコレは。


此方も、同じ映像の別アングルかなぁ。

まぁ、基準排水量2000t級でも、きょうびの長魚雷ではこのようにイチコロなんですな(まぁ、フレッチャー級なんて太平洋戦争時のロートルですが)
仮に、魚雷を食らっていた場合、更に小型のポハン級コルベットでは更にタマランはずなので何とも言えません。
WikipediaのMk48ADCAPの項目を見るとオージーのリバー級って出てくるので、些か混乱して居るんですけどね(^^;
さらっと調べた感じ、リバー級のほうが正しいように思えてきました。


で、更にyoutubeを探してみたら。


潜水艦のみならず、きょうび珍しいというか絶滅したに等しい魚雷艇による射撃テストまで写っています。
参考にするのであれば、標的についてはよく分かりませんが此方の方が良いでしょう。

で、更に探したら魚雷艇による攻撃の元映像らしきモノが出てきました。


どうも、ノルウェーのオスロ級が標的として用いられているようで、同じく満載2000t程のフネですが真っ二つです。


此方は、毎日の同記事で@毎日
http://mainichi.jp/select/world/news/20100329k0000m030074000c.html


概ね同じソースから書かれているのでしょうが、急激に沈んでいると書いていますし、ポハン級のサイズ(というか、きょうびの軍艦なんて余程の大型艦でないとこんなものでしょう)では生存者がもっと少なくてもおかしくなかったでしょう。

艦尾近くの船室に居た30人余りの方々(恐らく即死ないし程なく水死)については、ご冥福をお祈りいたしますが、原因が早く究明されると良いのですが(沈んでしまった艦尾側が引き上げられれば、遺体も回収出来る可能性が有りますし)

しかし、微妙な時期に微妙かつ不可解な事件が起きるのは、何かの予兆なのでしょうか?(汁
スポンサーサイト

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2010/03/29(月) 00:48:42|
  2. 混沌なるかの国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さて、一気に朝鮮半島がきな臭いにおいを増してきているのですが

黄海の軍事境界線近辺にて、訓練中であったポハン級コルベットが爆発し沈んだというもので、事故等で弾薬庫が爆発したのか、それとも北朝鮮による何らかの攻撃が行われ沈んだのか予断を許さないところです。


毎年の如く銃撃戦事件が起こる所ですが@毎日
http://mainichi.jp/select/today/news/20100327k0000m030117000c.html


爆発沈没するという事件で、詳細がよく分からないのですが……『軍関係者は「北朝鮮側の砲撃や対艦ミサイル発射の明確な兆候は把握できていないが、爆発原因についてさまざまな可能性を想定して分析している」と述べた』とあるので、ミサイル等ではないように思えるんですよね(だとしたら、もっと派手な燃え方をしているでしょう)
仮に、北朝鮮にしても派手な攻撃を仕掛ける意図が分からないわけで。

で、尻から沈んでいるわけで@産経
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/100327/kor1003270005000-n1.htm


普通に考えれば、外的には破壊工作ないしサンオ級のようなミゼットサブの戦闘型による航跡魚雷の類にボカチンを食らったと考えることになるんですが、この時期に北朝鮮がそのような挑発の域を超えた行為を行う理由が今ひとつ分からない訳なのです。


で、仮にボカチンを食らったとして、フネはポハン級(日本周辺の軍事兵器)なんですよね。
仮に、仮にサンオ級のようなミゼットサブであったとして、艦尾にボカチンを食らった(戦闘型だとしたら、533mmの航跡魚雷じゃ)としたら、ポハン級のようなフネでは完全に艦尾が千切れてしまうんじゃないかなと思ったんです。

更に、ポハン級って艦尾近くにも76mm砲が有るわけで、砲塔の下にはこのような(Wikipediaより)弾薬スペースがあるわけで……一緒に吹き飛んで派手なことになること受け合いだと考えるわけです。

仮に、北朝鮮が関係なかったならば、何らかの理由で後部砲塔のこういったスペースで爆発事故が起きたケースも考えておいて良いのではないかと思います。
もちろん、こういったことは何があるか分かりませんから、実際に北朝鮮による魚雷攻撃の可能性だって捨てきれないわけですが。


テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2010/03/27(土) 02:35:45|
  2. 混沌なる世相
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もう一個のネタのためにとりあえず手早く

中国の失業者数が二億(いやもっと居るはず)というネタから取り合えず殴り書き&ネタ整理で御座います。

ちょこっとだけ正直な数字を@産経
http://sankei.jp.msn.com/world/china/100325/chn1003252315001-n1.htm

出してみたという所でしょう。
2億人という数字を出してきていますが、更にこの五割り増しから倍は行くと想いますよ?
でなきゃ、アフリカへの事実上の棄民に近いと思われる労働者を送り込んでみたりとか(資源が絡んでで居ても)

まぁ、そんなもんでしょう中国共産党政権の@産経
http://sankei.jp.msn.com/world/america/100325/amr1003251743016-n1.htm

あとねー、こんなのに付き合うと、それのらのデータ管理コストを中国政府が払うわけ無いので、それだけでもビジネスとしての魅力が吹き飛ぶ要因として十分なんじゃないかなと思うのですがどうよ?
恐らく、公安部からの出向を受け入れろ云々とか色々たかってくるでしょうから、それらだけでもセキュリティリスク(てか、スパイ要員を食わせろとかお話しにならない)が如何ほどになるか……鰻登りじゃないかな。

そして、報道管制キター@CNET
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20411059,00.htm

うん、案の定ですねぇ。

うへぇ@朝鮮日報
http://www.chosunonline.com/news/20100325000051

マッコリ……要するにどぶろくなのですが、かつて手に取ってみたらアスパルテーム入りだったので買わなかったんです。
我が家では、調理用の酒にも三倍醸造酒は選ばない様にしているワケなのですが、どぶろくでコレですからお話しにならないね。

地溝油とは@レコードチャイナ
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=40623&type=1

ちがうのかな?

国威発揚、インフレetc@産経
http://sankei.jp.msn.com/world/china/100306/chn1003060250001-n1.htm

結局の所、そう言うところだと思いますよ。
そして、最大の欠点として……説明できないという所があるんでしょう(それに、明確に拡大を指向していますからね)

要するに、党組織とズブズブで@gooNews
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20100307-567-OYT1T00559.html

中国共産党としては、迷宮入りと言うことで臭い物に蓋をしたいんでしょう。
回収された奴を横流しとか、おそらくは当局者もずっぽりと絡んでいて捜査できないとかネ。

はい、ウリナラウリナラ@YahooNews
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100307-00000008-scn-kr

結局の所、韓国人が自分で妄想しているだけという落ちですね。

うむ、アパルトヘイトとはよくいったもんだ@サーチナ
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0303&f=column_0303_004.shtml

それに近いニュアンスではあると思いますよ。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2010/03/27(土) 01:33:25|
  2. 混沌なるかの国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

少々偏った見方があるけれど

まぁ、要するにお金の分かり易いお話しとか色々とというお話しでございます。

負債のバランスですな。

少々見方に偏りがありますが、お金の仕組みについて分かり易い解説ですなぁ。


Part1では兌換紙幣についてですが、Part2で信用紙幣と信用の創造が語られています。


で、Part3について言うとすれば信用収縮についてと言うところでしょうか。


で、Part4で現在の経済システムに対する批判が出てくるのですが、些か突っ込み所があるというか宗教じみている部分が鼻につくかな。



Part4辺りから怪しくなってきますが、完全に否定しちゃうと会計から何から成り立たなくなってしまうのですが、無造作過ぎたアメリカの金融自由化に対する批判と考えれば頷けるかなとも思えるのでした。
貸借対照表における資産と負債って、国家間でも似たようなモノですからねぇ……其処に挟まる異分子としての偽札なんかが、通貨偽造として重犯罪となるのには理由があるってワケで。

まぁ、ちょっとした教養として子供にも見せると良いんじゃないかなと思います(親も一緒に見るべき)


合わせて此方↓も見ておくと、物事のバランスのために良いと思いますよ。
環境問題のウラ(ニコニコ動画)……ペットボトルなんて、ろくに再利用されないモノに無駄な予算とエネルギーを投入している現実等々と楽しいですよねぇ。
実際問題として、アルミ/スチール製の缶やボトルのほうが余程有意義なんですよね。現在の焼却炉ってのは、高温焼却炉なので逆に不経済なんです(ペットボトルを燃料として燃やさないって事が逆に)
ダイオキシンに対する不都合な事実とかまぁ……楽しいですねぇ世界って。
あとまぁ、氷が溶けても水位が上がることはあり得ないってのとか、考えてみれば当たり前ですわなぁw……更に、温暖化すると南極の氷が増えるとかネ。

此方もご覧になると更に面白いですよ(笑
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10146148

Part2に出てくる大気の成分表で解説しているところが、ひっじょーに分かり易いし説得力があるんですな。
更に、気温の後を数ヶ月遅れでCO2が付いてくる等は初めて知ったな。
更に進んでゆくと、結局の所はエネルギー問題を隠す種に過ぎないワケですな。そして突き詰めれば増えすぎた人こそ問題で、温暖化してくれた方が有り難いけれど、地球の寒冷化とそれによる食糧危機へひた走る道が見えていると。

テーマ:動画 - ジャンル:ブログ

  1. 2010/03/25(木) 22:38:58|
  2. 混沌なる世相
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ほんっとに多いらしいよね・・・

韓国での強姦事件ってホントに。

韓国における強姦の多さって@産経
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/100315/kor1003152334004-n1.htm

異常だよねぇ……どっかのスレッドで、あっちの人が答えてるのを読んだ覚えがありますが、ホントに多いらしいけどなんでかね?

ウリナラが勝ったニダ!@産経
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/100308/kor1003081328002-n1.htm

えっとぉ、ホームグラウンドの慣れ親しんだフィールドで勝てないと恥ですよ?
でもって、編成を見ると……「日本の陸上自衛隊に所属する2尉や3尉(要するに出来たてホヤホヤの尉官と引率の先輩?)の隊員12人は4日午後にKCTCを訪れ、KCTC所属兵士らで構成された専門対抗軍12人」……えっと、勝てなかったら恥ですね(藁
そりゃ、陸自の尉官にしても曹候補上がりとか色々あるでしょうが、教導団に相当しそうな部隊をぶつけて勝った勝ったって騒げる脳味噌がおめでたいですね。

まぁ、2chは@痛いニュース
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1434839.html

気がついている人も居るけれど、その辺のノイズとか平常運営ですな。

うん、思いっきりEUに喧嘩売ってるね@産経
http://sankei.jp.msn.com/world/china/100308/chn1003080035000-n1.htm

そのうちしっぺ返しを食らうぞ。

びふぉー@痛いニュース
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1435588.html

あふたぁ。
ま、アレです、写真って一期一会だよね。

あー、かみさんは@時事
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2010030600213

去年、交通事故で亡くなっちゃってるのね。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2010/03/19(金) 00:47:09|
  2. 混沌なるかの国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GPSは、広くに渡って活用されていますが

万能ではない、むしろ妨害に対する耐性という点ではいろいろな意味で問題を抱えているんじゃないかと言う疑問を抱きました。


GPSに限るまい@WiredVision
http://wiredvision.jp/news/201002/2010022522.html


ナブスターのナビゲーションを広域に渡ってジャミングするとか、今後はテロリストなんかも使ってくるんじゃないかな?
ぐぐって見たら日本でも普通に手に入りそうだ

GPSだけでなく、高精度な慣性航法装置も含めたハイブリッド化が消極的ながら有効でしょう。
GPSシステムについては、よりジャミングに強いフォーマットにバージョンアップしたりと対応してゆく事になるのかな。

実は、割と古くから@対外情報調査第二部
http://arab.fc2web.com/iraq/war/tomahawk.htm


GPSに代表されるナブスターの電波にジャミングを仕掛ける研究は有ったんだね(そら、当然か)
こんにちに至り、それこそ歩兵のデジタル化などを含めて、こうした測位システムを幅広くジャミングするのは必然と言えるでしょう。

なんせ、爆弾やロケット弾にも組み込まれていますからね(GMLRSとか)
実際のGPS誘導兵器とか、GPSがジャミングされた時に対抗手段を持って居るんだろうかと気になる次第。
どーなんでしょうね。

テーマ:サイエンス - ジャンル:ニュース

  1. 2010/03/04(木) 01:58:43|
  2. 混沌なる世相
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぼちぼち、チリ地震の動画が上がり始めていますね。

地震多発国ですし、ハイチなどに比べて整ったインフラと経済水準が遙かに上の国だけ有って(最近まで資源景気でしたし)大打撃を受けつつも、順当に動いていますね。

レオパルドシリーズを古くから導入し、最近も中古のレオパルド2を買い込んでいますから、それなりに装甲回収車なんかも整って居るんだと思うんだけどどうなんだろう?
簡易ブルドーザにごついクレーンやウインチが有るから、災害時にも活用できると思うんだが(自衛隊の施設作業車なんか、役に立ちそうだけども)



で、現地の映像で御座います。
最終的な被害規模のオーダーはどんだけなんだろう?
幸い、ハイチ地震と違い、重機なんかの輸送もしやすいですし、南米でも恐らく一番近代化された軍備も有るので、兵力を総動員して救助に投入できるでしょう(ピラーニャとか、場合によっては役に立つんじゃないかな)
工兵部隊の装備とか、イマイチ分からないんだけどどー何だろう?

でも、モノの見事に壊れています。


で、監視カメラの映像ながら。

現地の揺れの様子が多少は分かるかな?

で、日本のテレビじゃなかなか出さない絵とか。

ぼちぼち上がりだしていますね。
YouTubeも良いのですが、LiveLeekのほうが早い傾向があるんじゃないかな(ただし、テレビの報道ではなく個々人のとか出所がグレーだったりしますが)

津波の前兆なのかな。

津波が来てからじゃ、ボートがこんな風に残っているわけがないから。

ハワイではこんな感じだったようです。




こういうのを見ると、防災袋やら物置の工具をあれこれ張って見たり。

防災袋は基本として。

防寒用のこうしたシート類も有ると良いですね。


更に、こうしたモノもあると良いかもしれません。

その上で、救助作業にはバールやのこぎりが有ると良いんじゃないかな?



阪神淡路大震災の時は、チェーンソーを持っていた人が活躍できたそうですが。

こういった類のモノは、防災倉庫に備蓄されて居るんだろうか?
救助作業はもちろん、冬場の場合は薪の確保にも大いに活躍すると思うのですが。

他にも、金鋸等や各種医薬品の備蓄が有るに越したことはないですね。
プラスして、三日分以上の水と保存食料を確保しておきたいものですね。

テーマ:地震・天災・自然災害 - ジャンル:ニュース

  1. 2010/03/02(火) 01:23:44|
  2. 混沌なる世相
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あなたは何人目?

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

DAK

Author:DAK
「汝平和を欲するならばまず戦争を知れ」・・・という言葉をご存じない方はお引き取りを(苦笑




Lc.ツリーカテゴリー

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

全てを混沌へ!

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。