混沌なるおもちゃ箱 FC支店

日々思フ事柄ヲ随時適当ニ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

細かな仕様の違いで戸惑うことが多いけれど

ショートカットカスタマイズの組み合わせを変更したりツールを変えてみたり……そんなところで徐々に慣れつつあるかなぁ?
ただ、RealVNCからUltraVNCへとクライアントも変えた結果、操作に不具合を感じる様になったのはご愛敬ですね(Windowsキーの扱いとか、RealVNCとUltraVNCのクライアントで違うのです)

難民云々ってのは、その辺り以前の違いなのでしょう@JBpress
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/40536


まぁ、身の回りにも多数居ますけどね……「Outlooc.comでアカウント取得してアレとコレのデータ共有しない?タブレットでも閲覧できるし楽だよ?仮においらがくたばっても引き継げるし」って言っても解らないから云々って全く手をつけてくれないとか有りますし(滅

私なんかは、それこそ9801とMSDOSから始まって(んで、ゲームを遊ぶためにも四苦八苦して設定を覚えたり)Windows3.1から95~Windows7(Vistaは除く)まで自分で設定してきた訳で……大概のことについては類推する能力が染みついている訳なんですが、はまり込んだ状態で使うことだけを覚えてきた人との差と言うことなのでしょう。
とはいえ、UIを変えすぎたWindows8(最初から8.1update仕様だったら評価も変わったか)といったマイクロソフトによるマーケティング上の失敗(統合せずに二種類並列なら不満も少なかったはず)もあるのでリテラシー云々で片付けル二は無理があるかと思いますが(^^;

それに、iPod云々とか引き合いに出していますが、あれが出来ないって本当に多いのかなぁ?
そんなことを言いつつ、愛用しているのがクリエイティブメディアのZEN Styleだったりと悉く非主流派街道を驀進している自分なのですが(手動でD&Dする方が楽だと思わない?)
iTunesって、その昔は地雷だったり、入れるともれなく余計なサービスを組み込んだりと邪魔なので毛嫌いしていたり(SonyのX-アプリも酷いもんだがiTunesも良いソフトじゃないよね)という臍曲がりな自分ですから、こうした文章を書くには些か不適切かも知れませんが(藁

全般、Windows95の頃より劇的に難易度が下がっている(なんせ、WindowsUpdateでドライバまで見つけてくれる!)ので、A4で10枚以下の簡単なマニュアルと餌の人参をぶら下げれば、比較的短期間に一定レベルまで引き上げることが出来ると思うのですが如何だろうか?
サンプルで要点を絞り出し、図解と簡単な設問で入り口くらいは作れそうに思えるのですが(^^;

PS.
延長線上でLANなんかも自分で全部やったなぁ(当時、雑誌で仕組みを勉強して)
インターネット使い始める前に、すでに自室でLANが構築されてファイル転送に使ったりする変な人が此所に生まれるのでした(藁
そういう構成だと、基本的なレベルまではしっかり身につきますね(でも、一部のルータだとお作法が微妙に違って戸惑うことも有る)
スポンサーサイト

テーマ:Windows - ジャンル:コンピュータ

  1. 2014/04/30(水) 04:44:53|
  2. 混沌なる情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自分の経験に当てはめると……

一般的でないことは解っていますが、せいぜいネットワーク直径が3~40mなら自分で敷設しちゃった方が早いですよ?

持ち家で、構造が解っているなら等と前提をいろいろつけますが@UbuntuによるEco Linuxサーバ構築記
http://eco.senritu.net/lan%E9%85%8D%E7%B7%9A%E5%B7%A5%E4%BA%8B%E8%B2%BB%E7%94%A8%E3%82%92%E5%AE%89%E3%81%8F%E3%81%99%E3%82%8B-how-to/


自分で見積もりして、自分で工事しちゃった人がここに居ますよと(まぁ、ウチは古い家なので天井配線でしたが)
その辺りの絡みで、我が家の基幹回線部分ってGbE以前の古いケーブルを使っていて、次もしもリフォームがてらいじくれるとすれば配線の大幅見直しを含む改装を行う予定ですが(藁

将来の配線張り替えの容易さや、もしも基幹部分などでチーミングを行うか等と行った判断も含めて手順構築を考えるなら……カテ6Aやカテ7(ただし、カテ7対応の機器を使わないと逆に速度低下)の複数配線をしておくのも手です。
で、自分で施工した場合だと、出来合のファクトリー品(つまり、工場レベルで品質管理バッチリ)による安定性と取り回し次第だけれど1万円でおつりが来るかな?
あとは、天井に入るか否かで変わりますが、作業時間に1時間ちょっとといったレベルで施工した覚えがあります。

敗戦距離やニーズ次第ですが、特に難しいことをしないのであればDIYしてみるのも良いかと思います。
あとは、リフォームや新築ならケーブル配線用の貫通穴を予め設けた家の工夫を加えると良いでしょう。
当時、施工するにあたり参考にした雑誌の事例(たぶんパワレポ)だと・・・・・・床を貫通した配線用パイプを通して上下にキャップを付け事例とかいろいろ呼んだ覚えがあります(^^;
持ち家であれば、そうしたやり方も検討しておくと良いでしょう。
なにより、自分でできることはなるべく自分でやらないと、戸建ての維持費って馬鹿になりませんから(汗

PS.
ちなみに、DIYしたのは(当時)文系(法科)の大学生ですよ?
ま、高校のころからPC触って早期に自作erとか、工科大志望から泣く泣く転向した輩だったりするのですが。

テーマ:自作日記 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2014/04/24(木) 20:15:46|
  2. 混沌なる戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Windows7にて、ジャンボフレームonで・・・・・・

なんじゃこりゃ……GbEなのに100BASE並の転送速度になっていました(汗

で、困ったときの@IT
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1108/11/news103_2.html


むぅ、MTUサイズも変だし何より……HUBにしてもジャンボフレーム対応なのです。
いや、このマシンのNICって蟹さんだから大したこと無いってのもあるんですが他の要因(そして、他を排除してもジャンボフレームが元凶だった)が有るに違いない!

で、以下の如く目から鱗と相成りました。

前は、相手方がXPだったりしたから@ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20100824/351391
/


「SNPってなんぞ?」というお話にぶつかりましたとさ(^^;
更に、この部分に特化して(Windows7高速化.org)辺りをチラ見しつつDOS窓から一通りのサービス停止を行いましたが……前述の通りジャンボフレームに絡んだ速度低下に出くわしました。

ジャンボフレームをoffにしてファイルを転送してみると……あらら、従来より目に見えてCPU負荷が低くなった上に転送速度も80MB/sec程出て大満足でございます。
Windows8.1では解りませんが、Windows7環境においてはSNP (Scalable Networking Pack)は切っておきましょう(笑

PS.
書籍?うん、このところ入れる様にはしていますが、この程度だったら検索すべきですな。
カウンタがおかしいと思ったら……AdblockPlusがブロックしていましたとさ。

テーマ:Windows 7 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2014/04/13(日) 10:19:29|
  2. 混沌なるメモ書き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

車いすに電動アシストか……

実際に介護を行ったことがある経験者からすると、ケースバイケースですわなコレって。

ハンドリムっていうのねアレ@impress
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/kyokai/20140412_644039.html


車いすの車輪についている持ち手って……初めて聞いた(^^;
まぁ、私の場合は親族の介護でしたから、そうした物の付いていない介護用車いすだった訳で……軽さの方が重視されたモデルを使っていたことになりますね。
使用頻度が割と低かったので、特に不具合を感じる(まぁ、段差とかきついけど)事もありませんでした。
とはいえ、同じ重量で押す側の負担を軽減したり傾斜に対応できるアシスト付きの車いすって十分需要があると思うんだけどどうだろう?

動作の設定もPCと連動させて弄れたりして、そういった部分がおもしろいとは思いますが……高齢の方でPCを使いこなしているケースが何処まであるか疑問があるかな。
どちらかというと、骨折などで療養中の患者さん向けのカスタマイズ機能に見えてきます。

モーター数の少なさから、最初は車椅子という話になるのでしょうが……使う人のQOLを考えると、最終的にはアシスト型の外骨格だと思いますよ。


用途は違えど、こんなのも@isuta
http://isuta.jp/10064/


有るわけで、こちらの場合は半身不随の人向けですけど……こうした物の発展型が普及して行くと、足腰が弱ったとしても生活の質を落とす事も無く済むと思うのです。
そして、そういったことの積み重ねが結果として介護の負担や費用軽減につながると思うのですが如何だろうか?


どんな病気でも後悔しない死に方 (角川SSC新書)どんな病気でも後悔しない死に方 (角川SSC新書)
(2013/12/05)
大津 秀一

商品詳細を見る

テーマ:テクノロジー・科学ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2014/04/12(土) 16:37:20|
  2. 混沌なる世相
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

粒子加速器や原子炉を用いない元素変換?

パラジウムなどを積層させた金属膜で隔てられた環境で、重水素が充満した側と真空の側・・・・・・で、真空にした側に変換された元素が確認できたそうな。
ちなみに、種となる元素は皮膜の表面に有ったらしい。

で、重水素が幕をすり抜ける際に@日経
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDZ040JJ_X00C14A4000000/


水素ガス側の表面に有った元素を巻き込みつつ浸透し、膜の中で重水素から原子核を受け取ることで対象物が核変換を起こすという理屈らしい。
『セシウムはプラセオジウムに、ストロンチウムはモリブデン、カルシウムはチタン、タングステンは白金』・・・・・・と、実際の実験結果が学会で発表されたそうです(ちなみに、三菱重工の研究ね)

これで、ガスは重水素を使っているけれど、重水素から三重水素(トリチウム)なんかを使ってみたり・・・・・・そういった試みはあるのかな?
なんにせよ、仕組み次第で厄介な放射性元素を有意義なものに変換できる可能性が出てきたわけで、今後の研究と事業化につなげてほしいですね。

元素はどうしてできたのか (PHPサイエンス・ワールド新書)元素はどうしてできたのか (PHPサイエンス・ワールド新書)
(2013/11/19)
櫻井博儀

商品詳細を見る

テーマ:テクノロジー・科学ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2014/04/11(金) 06:14:06|
  2. 混沌なる世相
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ふむ、大気中からローテクで水を集めるアイディアか……

極限環境に近かったり、インフラの制約が厳しい場所ではローテクの方が有利に働くのでしょう。


細かな網目とリーズナブルな外郭@Wired.jp
http://wired.jp/2014/04/06/warka-water-africa/


何より外郭の素材が現地で入手可能な事でしょう。
内側の網と現地での指導員さえ確保し、一つあたり好条件で96Lの水を入手可能と……おそらく、文中にてエチオピアで井戸を掘り維持するコスト云々と書いているので極端な乾燥気候ではないでしょう。

水を汲みに行く労力を他に回して効率を上げ、他の生産活動だったり子供の就学につなげようと言った形で組み込むのかな?
ただ、39kgで高さ9mの塔型ともなると、ロープとアンカーで固定しないと嵐の時に問題が生じるよね……構造的にスカスカだけれど置いただけだと問題でしょう。

そこいらにある素材で出来るため、壊れても修理が簡単で利便性を優先しようだとか有るでしょうが、コレって屋根に乗せたり下を掘ったり、アンカーで固定した形でも現地の立地条件でさらなる工夫が出来だろうなと思うのでした。

PS.

WIRED VOL.11 (GQ JAPAN.2014年4月号増刊)]WIRED VOL.11 (GQ JAPAN.2014年4月号増刊)]
(2014/03/10)
不明

商品詳細を見る


創刊号が出たとき、実は手に取ってみようかなーなんて思っていたのですが何時ものルートには置いていなかった……今だと普通にありますけど(^^;

テーマ:テクノロジー・科学ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2014/04/09(水) 12:50:00|
  2. 混沌なるかの国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そらぁネタにもされます罠

まぁ、XPが長すぎたり無印Vistaが使い物にならなかったりと有るわけですが。

さすがに、永遠にサポートなんざ続かない@痛いニュース
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1793301.html


むしろ、十二年半も良くサポートし続けたとおもいますよ?……ウチでも一週間前までホストで稼働しているマシンが有りましたが(藁
長らくサポートしている間に、PCのメモリ搭載量で二十倍のコアクロック数でも三倍以上……コア数にしてもハイエンドでQuadCoreのHT動作や更に上の6コアHTまで用途によってはチョイス可能という別次元。
自作だと、そもそもデバイスドライバが供給されないので使用不能といったケースも有るし、それは今後増えるでしょう(逆に、SoundBlasterLiveなんかはKX Driverを放り込まないと使えなかったりしますけど(藁

現在購入可能なマシンでXPをチョイスできるものだと、本当に特定用途で必要に迫られてダウングレード導入するプランに限られるのだし、それにしてもインフラの要求だったりするイレギュラーケースなのです。

とはいえ、えげれすやオランダ@Gigazine
http://gigazine.net/news/20140407-windows-xp-not-dead/


では、移行の遅れから年間サポート契約を結んで何とか乗り換えようと七転八倒デスマーチのようです。
また、アメリカでも規制当局による認可の遅れからXPを使わねばならない案件が多数有るようです。

うん、かかりつけの歯医者さんとか、普通にWindows7一色になっていたりするので、そうした部分でもいろいろと認可が必要か否かなんて目が点でございます。
それに、どのみちWindows7にしても次の機材入れ替えではOSを入れ替えねばならないので8.1updateや今後や更に次のOSに期待すべきなのかな。
Windows7でさえ、来年早々にはメインストリームサポートが終わって延長サポートプロセスに入り、2020年にはサポート終了となるので環境再構築のサイクルは割と近い事が解ります。
8.1に乗り換えるか、さもなければ次の出来次第(まぁ、Windowsの出来は奇数サイクルが大抵大当たり)ですが早期に入れ替えて次の移行コストを最大限抑えることですね。


PS.
ちなみに、我が家ではWindows2000のパッケージを仮想マシンに突っ込んで必要になったら使います。
当然ながら、仮想マシンの構成にはNICなんて最初から存在しません(藁

テーマ:ニュース・社会 - ジャンル:ニュース

  1. 2014/04/09(水) 01:45:41|
  2. 混沌なる情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あなたは何人目?

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

DAK

Author:DAK
「汝平和を欲するならばまず戦争を知れ」・・・という言葉をご存じない方はお引き取りを(苦笑




Lc.ツリーカテゴリー

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

全てを混沌へ!

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。