混沌なるおもちゃ箱 FC支店

日々思フ事柄ヲ随時適当ニ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

えっと、作品を作るというレベルではなく・・・

要するに、売れ線アニメをそっくり模倣した紛い物と。
それを国営放送が流している所が実に中国らしいですな(で、彼らの辞書に類似貧と言う文字は無いわけだ)

お話の筋はクレヨンしんちゃん、絵は一休さんを縦に潰したようなモノ・・・@読売
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070727i411.htm

まぁねぇ、さうすちょりあの「テ○ンV」とか、この手には事欠かないんですよね、特亜って・・・(--#

あぁ、でも、のーすちょりあのプルガサリは必見・・・アレは特撮愛好者としては楽しいですからね。
独裁者で映画マニヤで特撮ヲタのユーラどんによる主体的に正しい(藁)オリジナリティ溢れる映画ですから(面白いかは別として個人的には楽しめました・・・)

タイトル名は・・・(以下引用)
香港紙「蘋果日報」などによると、このアニメは、CCTVの子ども向けチャンネルで今年5月から放映されている「大嘴巴●●(ドゥドゥ)」(大きな口の●●)。(●は、口ヘンに「都」、●●で同じ文字が2つ続く)
此処まで。

『大嘴巴 dodo』でイメージ検索をかけると以下のように出てきます。
http://images.google.com/images?hl=ja&lr=&ie=UTF-8&oe=UTF-8&num=100&q=%E5%A4%A7%E5%98%B4%E5%B7%B4dudu&um=1&sa=N&tab=w


クレヨンしんちゃんと比べると、ラインをシャープに(しんちゃんは、落書き風だからこそ味があるのですが)して、キャラクターを入れ替えたと言うわけだ。
全体的に、キャラクターもどこかで見た感じがヒシヒシと致しますな。
一休さんとか色々と(藁

子供の頃から、怒涛の如く放映される日本アニメに浸って育った世代の中国人からすれば、どう見ても劣化コピーそのもので見るに耐えないと評されるのも頷けるところですね。

国内で著作権保護期間の延長云々と騒ぎ立てる前に、こういった事例を通じて強烈に対処する事の方が利益に適うと思うのですが如何でしょうか?

PS.
皆さん、選挙行きましたか?
掲げる旗印的に民主党は論外だったので、僕は今後も民主党に投票する事は無いでしょう(得票を集めたようですが)
何と言うかなぁ、極右政党と比べても極右政党のほうがまともに見える時点でおしまいだと思うんですが如何なものかな?

スポンサーサイト

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2007/07/29(日) 23:27:03|
  2. 混沌なるかの国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日帰りオリンピックと言う世界初の試みとなるか!? | ホーム | いつもの如くOKで買い物をしていると・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chaostoybox.blog101.fc2.com/tb.php/100-46d377c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あなたは何人目?

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

DAK

Author:DAK
「汝平和を欲するならばまず戦争を知れ」・・・という言葉をご存じない方はお引き取りを(苦笑




Lc.ツリーカテゴリー

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

全てを混沌へ!

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。