混沌なるおもちゃ箱 FC支店

日々思フ事柄ヲ随時適当ニ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

まぁ、恐喝というか強盗というか・・・の初公判

全く持って救いようがない馬鹿二人のお話なんですけどね。

嘆願しようが何をしようが・・・@MSN産経
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/071010/trl0710101320003-n1.htm


秋葉にて、買い物客から恐喝を行ったお馬鹿さんな双子の初公判に関するお話で御座います。
んで、文章からみると、主犯が双子の妹で、従犯が双子の兄って事になるのか・・・まぁ、相談されて諭すわけでもなくホイホイ手伝った時点で主従も糞も無いでしょう。

この双子の兄って、一応は中央大法学部三年だよねぇ?・・・普通に刑事訴訟法でこの辺は囓っているはずなんですが、いったいどういう頭をしていたんだか(ーー;
家庭の事情~とか、そう言う部分が有ろうとも、成人していて共に事に及んでいる以上、罪を免れる訳がないんです。
そう言う点も含めて、本当に前代未聞の事例だったんですよ・・・いや、ホント聞いたこと無いからなぁ(^^;

ちなみに、恐喝と強盗の構成要件って紙一重なんですよね、条文的には恐喝が刑法249条に対して恐喝が236条~・・・となって居て近いんです・・・で、刑法なんかの授業でも併せて触れる所なんですよね。
構成要件が近いし、恐喝から転んで強盗に・・・とか、例題にも持ってくる所です(藁

この一件、掠り傷のひとつでも被害者に与えていたら・・・二人とも問答無用の懲役五年だったと思います(というのは、強盗は五年以上の懲役だから)
こいつらにとっては幸いですが、事件としては恐喝で懲役二年と・・・ひき逃げで執行猶予だったようですから、普通に二年の服役って所でしょう。


PS.
しかし、めちゃくちゃ切羽詰まったと言うレベルでもないよねぇ・・・普通に家族と相談すれば未然に防げたレベルで犯罪に走っている時点で救いようがない。
スポンサーサイト

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2007/10/11(木) 01:18:15|
  2. 混沌なる世相
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<まぁ、まとめサイトが出来ているかもだけど・・・ | ホーム | DQNな親を持った子供が不憫でならん・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chaostoybox.blog101.fc2.com/tb.php/169-c672c4b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あなたは何人目?

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

DAK

Author:DAK
「汝平和を欲するならばまず戦争を知れ」・・・という言葉をご存じない方はお引き取りを(苦笑




Lc.ツリーカテゴリー

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

全てを混沌へ!

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。