混沌なるおもちゃ箱 FC支店

日々思フ事柄ヲ随時適当ニ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

HAHAHA、今宵のテレビショッピングは・・・

威力棒のご紹介だよ!
いや、ニコニコで威力棒の分解動画とか見たので、ちょろっとアレコレ突っ込んでみただけなんですがね(^^;

まずは分解編・・・


怪しいですねぇ、基盤に直付けして樹脂で固めてあるのか…黒いぽっちに隠れているのがメインチップですな(海賊版のNESやSNESまんまヂャ)
で、後は・・・RAMないしFlashメモリかな…ソケットは、おそらくはGBAのカセットサイズで供給するとかそんなのでしょう(本体内蔵のXXin1っぽいので怪しいけど)

小さなサブ基盤は…青爪あたりの無線だと思います。
基盤の裏側なんかに更にチップが…って事は無いと思うんですよね。
なので、下手をするとメモリチップはRAMではなくFlashか何かで、全てはチップ一個の上に乗っかったシステム化もしれません(ぉ

いや、eDRAMでCPUとかと一緒にしていて、全部ワンパッケージとかあり得るけど…多分、汎用品なんでないかと想像しますがね…パチモンですし、基本的に金のかかるような物の訳がないし(^^;

兎に角、携帯ゲーム機並みの小さな基盤…そして、案の定と言うべきかスッカスカですよ奥さん(藁
安定感を演出するために、底面に鉄板とかね、もぉ呆れてしまいます。


次はコントローラ…でも、分解はされていません。


前の方に本体とか弄ってますが無視の方向で…(w
基本的に、Wiiのコントローラをぱくったウンコなんですが、基本的に外見だけですね。

Wiiの特徴である光学センサなどは全く見当たらない所から、単なるワイヤレスコントローラと見て良いでしょう。

まぁ、加速度センサは搭載されているでしょうが、加速度センサだけだとねぇ…海外のフリークとか、ドライバを書いて入力デバイス化した例があるけれど、Wiiのミソである光学センサによる補正が無いので問題が多かったはずです。
やっぱり、問題が出てくるんだけどね(^^;


DE…内蔵ソフトなんですが。


90年代初頭風味の画面をしたレトロゲーちっくだなぁ…いや、当時のゲームに失礼なんですが(スーパーモンキー級だな)

まず、第一に…Wiiの物真似という物が前提で、操作系もそれに似ているのですが、基本的に加速度センサのみの所に来て、検出もかなりいい加減っぽいですな。
駄目駄目なセンサーで無理矢理入力=大振り…となりますし、それでリズムゲームなんか無理その物(あっち向いてホイならともかく)

全体的に、ファミコン初期の糞ゲーというか、アタリショック辺りに出てきた糞ゲーというべきですな(いや、それ以下か)
お値段が割と高い(日本円にして15k)のは、本体のコストではなく内蔵ソフトの開発費って所でしょう…まぁ、Flashゲームレベルなので何とも言えないが。

いや、なかなか興味深かったですねぇ…仮に、コレを24時間プレイしてレビュー書けって言われたら何て拷問かと(まぁ、仕事ならやるけどさ…そんなに時間掛けないだろw)…終わった後にデスクリムゾンとかを遊んだら、それこそ目から鱗で熱中しそうですよコレって(^^;

総括すると・・・
もぉね、物好きのための物好きによる物好きなハードって所ですな。
全くの新規にハードを作ったならアレですが、外観がWiiという次点で既に一発ネタ確定じゃないかと思います(藁
と言うか、コレが買える所得層だと、普通に任天堂の製品に流れるでしょうし…売れるのかこんなのw


PS.
ATOKでも、へんてこな変換ばかりしているとアホになりますね(滅
スポンサーサイト

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2007/11/29(木) 00:23:51|
  2. 混沌なる情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<うーむ、こういう形のドキュメンタリーは中々・・・ | ホーム | 要するにアドウェア入りになる訳ね。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chaostoybox.blog101.fc2.com/tb.php/213-6c7b68dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あなたは何人目?

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

DAK

Author:DAK
「汝平和を欲するならばまず戦争を知れ」・・・という言葉をご存じない方はお引き取りを(苦笑




Lc.ツリーカテゴリー

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

全てを混沌へ!

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。