混沌なるおもちゃ箱 FC支店

日々思フ事柄ヲ随時適当ニ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

問題なく性能試験を消化出来れば・・・

10式戦車として正式化されるんだろうなぁ。

で、思うのだが@産経
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080213/plc0802131146007-n1.htm


七億円という価格、実は、このクラスの戦車として見ると世界最安と言っていいんじゃないかなぁ?
レオパルド2A5(A6は既存車両からの改装なのだ)あたり…独逸陸軍の調達価格でも5億強(生産台数がかなり多いのに)している事を考えると、少なく見積もっても三百両プラスα。
もしも、整備体制の合理化を図るため、90式を退役させて全てを置き換えるならば600両と考えると…実は、かなりお得なんじゃないかなぁ。
更に言えば、戦車の用途が増えたから、定数を600から800に削減枠を減ずるとか…色々考えられる訳だ。

もしも、装甲の着脱で空輸が何とか可能ならば…機動戦闘車なんかを作るより有効でしょうから、戦車定数を有る程度戻して新型戦車で揃えた方が、開発コスト的にも安上がりだと思うんです。
やっぱり、戦車の方が打たれ強い上に射撃プラットフォームとしても優れていますからね。
ゲリコマ対応を謳った戦車ですから、新たに機動戦闘車なんてややこしくも中途半端な物を開発するより、戦車の定数削減をゆるめ、従来とは違う用途に於いても戦車を組み込める編成にして対応能力と開発費用の削減(ひいては、整備のシンプル化)を計る方が合理的じゃないかとも思うんです
あ~ランニングコスト云々は計算していません…でも、8x8で105mmだとあちこち無理が来るし、戦車並みかそれ以上に高くつきそうだし…チェンタウロも、C-1アリエテと同系統のFCSを使っていたりと安くなる要素に乏しかったはずだし(^^;

更に言えば…頭の方にも述べていますが、90式なんかも初期調達型の古い型から順次モスボールして新型に置き換えた方が安上がりだったりして(藁
場合によっては、90式を有償援助の形でどっかに輸出するのも在りかと思います(ぉ

さて、新戦車の今後について、のんびりニュースが流れてくるのを待ちましょうw

PS.
そうそう、だいたい…力関係とか利害関係もあるけれど、海外からライセンスだったり輸入だと五割増し以上ふっかけられるでしょうねぇ。
相手が作れなければ、更にふっかけられるし、我が国の様にコンポーネントから全て自前で作るなら、予算は回り回って国内にお金として回るけれど、海外からの完全輸入と化だと出て行く一方ですからね(しかも、整備部品まで全て…更に、単年度会計だと倍率ドンです)
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2008/02/14(木) 03:22:04|
  2. 混沌なる世相
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<まぁ、TK-X絡みのメモをば | ホーム | 韓国を代表する・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chaostoybox.blog101.fc2.com/tb.php/269-d9b7a947
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あなたは何人目?

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

DAK

Author:DAK
「汝平和を欲するならばまず戦争を知れ」・・・という言葉をご存じない方はお引き取りを(苦笑




Lc.ツリーカテゴリー

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

全てを混沌へ!

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。