混沌なるおもちゃ箱 FC支店

日々思フ事柄ヲ随時適当ニ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ここまで来ると、中国産の食品なんて論外だ(前から思っていたが)

デス・ラーメン@痛いニュース
 一食分で死亡って、一体どれだけ汚染されていたんだ・・・しかし、「問題のラーメンには製作過程の中で発生した毒性廃水が含まれていた」・・・はて、インスタントラーメンの製造工程(フライ麺にしろノンフライ麺にしろ)そんなに達の悪い有害物質を使うのかね? 
 
 ちょっと検索して、製造工程を調べてみたら・・・此方の地域探訪というサイトに製造工程を取材したページがありました。
 
 一応は、麺自体にフォーカスして考えると、これと言って有害物質が製造工程で混じる余地は少ないんですよねぇ・・・そもそも、小麦粉が汚染されていたか、小麦粉に混ぜる調味液とその製造工程での汚染なのか?
 はたまた、麺を揚げる油に変な油を使ったか(工場廃油?)・・・無論、スープ類や具(袋麺なら薬味程度か)の製造工程で変な材料を使ったか。 そもそも、食品添加物の塊ですから、添加物を製造する化学工場レベルでの重大な汚染か?
 無論、塩の代わりに工業用塩を使っていたなどと十分に考えられるのですが、製造工程で生じた有害物質という言葉ではピンと来ないんですよね(いや、僕が無知なだけと言う批判は甘んじて受けますよ) もちろん、それぞれの汚染が酷く、更に積み重なってという事も十分に考えられる事ですけれども。・・・あぁ、そもそも、使っている水そのものがろくでも無いという答えがあったか(シ威

 兎に角、偽物などなど原因には事欠かないのですが、このような冗談じみた話が現実にあると、中国製の製品全体の安全性が今年は大きく問題視される事となるでしょう。
 

 そうそうフジサンケイビジネスで見つけた此方の記事なんですが・・・カップ麺の具材をフリーズドライする技術、割と知的財産の数々が係った重要な部分なんですね。
 面白いわぁ・・・ま、カップ麺なんて殆ど買わないんですがね(あ、中華三昧なら割と好きです。常備してますw)・・・こういう面では、安全性も含めて国内産ですねぇ・・・ま、東洋水産も日進も世界各地で作っていますから、そういうものなら試してみたと思いますが。


PS.
 でも、こういったインスタント食品を寝たとして取り上げて何ですが、旨い個人経営のお店に適うもの無しですねぇ。
 ニコニコ動画で二郎のラーメンを見て、久々に食いたくなりました。
スポンサーサイト

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2007/05/15(火) 00:01:53|
  2. 混沌なるかの国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<懐かしい顔が出てきましたね | ホーム | ふむ、言われて見ればそうだった。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chaostoybox.blog101.fc2.com/tb.php/27-4181a7a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あなたは何人目?

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

DAK

Author:DAK
「汝平和を欲するならばまず戦争を知れ」・・・という言葉をご存じない方はお引き取りを(苦笑




Lc.ツリーカテゴリー

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

全てを混沌へ!

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。