混沌なるおもちゃ箱 FC支店

日々思フ事柄ヲ随時適当ニ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

えっと、八割方売り上げが回復しちゃってるの!?

我が家では、未だに一切買ってないんですが(カナダとかオージーの冷凍肉は別だが)

冷凍食品も…@毎日
http://mainichi.jp/life/food/news/20080331ddm041040014000c.html


戻しつつあるとは言え、国内工場に回帰している訳ですけれど…材料がね(汁
中国製の材料…まぁ、より厳しくチェックしていると信じたいけれど安心出来ないんですよ。

千葉市のケースで1万9000ppm@時事
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008033100779


という、物凄い超高濃度で検出されており、「母子が吐き出した皮や具からも、それぞれ1470ppm、1240ppm」という洒落にならない数値が出て居るんです。
更に、「同県市川市の一家5人が吐き出した皮から検出された3580ppm」という、此方も洒落じゃ済まない数値ですね。

此方は、YahooNewsの同記事(毎日新聞)で。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080331-00000125-mai-soci


より掘り下げられているのですが、一個でも中毒症状を起こしうる残留量ってのは…故意犯の可能性が高いですね。
他のケースでも、掘り下げた記事を…ってことで。

市川市のケースについては…@東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2008031402095195.html


東京新聞に、より詳しい記事が載っているのでご覧アレ。
記事の終わりの方にあるのですが…以下引用。

「安藤満富山国際大教授(環境毒性学)の話 一時重体となった女児はよく助かったと思う。医師の処置がよかったのだろう。メタミドホスの場合、動物実験で半数が死ぬ「半数致死量」は体重一キロあたり約二十ミリグラムと考えられている。ギョーザの大きさや女児の体重にもよるが、子どもなら数個食べれば命を落としてもおかしくない数値で、通常では考えられない濃度だ。故意の混入なら極めて悪質だし、事故による混入だとしても農薬を扱った手袋をしてギョーザをつくるなどしないとあり得ない」
此処まで。

…数個で致死量とかね、もう有り得ないのよ本当に。
原材料レベルでも、こういった事が起きないと断言出来ませんし…検査コストなんかを考えると、中国産の食材は過去のモノにしたい罠。

といっても、全部を日本国内で調達なんて、冷凍食品のように価格競争の激しいモノでは無理でしょう。
既に、中国から手を引き、他にシフトし始めている所もあるでしょうが、輸入食品に頼り切るよりも、もっと国内の農業ってのもの考えないと。
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2008/04/02(水) 00:55:45|
  2. 混沌なる戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ふむ、あくまでオレンジ風味のサプリメント飲料なのね | ホーム | 非常に自作自演のにおいがするんですが>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chaostoybox.blog101.fc2.com/tb.php/300-989cd880
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あなたは何人目?

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

DAK

Author:DAK
「汝平和を欲するならばまず戦争を知れ」・・・という言葉をご存じない方はお引き取りを(苦笑




Lc.ツリーカテゴリー

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

全てを混沌へ!

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。