混沌なるおもちゃ箱 FC支店

日々思フ事柄ヲ随時適当ニ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

全くお話にならないねぇ……根の深さに思いやられる(鬱

うん、先に手を出してきたのって中国側だったしね。
租界で、妊婦の腹を銃剣で割くとか(あれ、どっかの連中が主張しているアレと被るね)とか蛮行の限りを尽くしたのが始まりじゃなかったかな。

最初の銃声、中国側の正規軍だったのよね@産経
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/081031/plc0810312246013-n1.htm


これに関しては、公式な資料であり批判の余地も何もありません。
で、実体としての防衛戦争に他ならなかったんだけど、その防衛戦争を際限なく拡大させてしまい管制不能に陥っていた所こそ非難すべきかな。

徒に絶対悪と非難し続ける方々が多いけれど、過去の事例を研究し、現代において同じ轍を踏まないように政治・軍・世論等を分析して語りかけることこそ重要かと思います。

その意味でも、暴力的自称平和主義者(まさに暴力そのものでしょ、社会的な害悪だよ)の思考停止と専横こそどうにかするべきだ。
彼らの姿勢ってのは、結局は利益を損なった上で戦火を拡大させる物に他ならないんですから。

PS.
ちなみに、当時の外交交渉の資料とか、普通に公開されていたよね?
これに関する本とか、資料として十分価値がある物がいくつも出ていると思うんですが、その辺に目を通してから物事を批判すべきじゃないかなぁ……特に、新聞記者とかはw
まぁ、「全く勉強しないのが新聞記者だ!」ってのは、大学時代の恩師のオコトバですけどね。

スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2008/11/02(日) 23:34:44|
  2. 混沌なる世相
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ソマリアの海賊が、意外なところでEUのクリスマス商戦に | ホーム | まぁ、当たり前のごとく行われていた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chaostoybox.blog101.fc2.com/tb.php/360-9d0bf3f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あなたは何人目?

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

DAK

Author:DAK
「汝平和を欲するならばまず戦争を知れ」・・・という言葉をご存じない方はお引き取りを(苦笑




Lc.ツリーカテゴリー

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

全てを混沌へ!

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。