混沌なるおもちゃ箱 FC支店

日々思フ事柄ヲ随時適当ニ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

原子力パワーモジュールと言い張っていますが……

はてさて、どんなモノなのかと気になるわけです(^^;

思うにベースは、潜水艦用の@Technobahan
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200811121914


自然循環型軽水炉がベースじゃないかと推測するんですが。
一次冷却系までをワンパッケージにして、二次冷却系接続/発電タービンに接続するシステムなんだろうか?

「ハイペリオン・パワー・モジュールの場合、商用原子力発電施設では必須の炉心冷却のため循環冷却系や発電のためのタービン装置といった機構部分は組み込まれてはおらず、会社側ではまったくのメインテナンスフリーで2万世帯分の電力消費量に相当する25MWの電力を5年間に渡って供給することができると述べている」……謎な翻訳だけど、ワンパッケージにされていて電力が出力するだけなのかとも取れて意味が不明瞭だな。

そんなわけでググってみたら……@WiredVision
http://wiredvision.jp/news/200711/2007112822.html


案の定、余所に分かりやすい記事がありました(藁
要するに、「浴槽サイズのポータブルな原子力電池」……ただし、蒸気タービン必須……という代物のようですね。

要するに、設置して稼働させれば、五年間にわたって動き続ける高性能湯沸かし熱源体システムってコトじゃないか(爆)
パワーモジュールと大々的に名打つなら、やっぱり原子力電池のように熱から電力に変換して簡易に利用できる云々ってがんばって欲しかったな(だとしたら、物凄く革命的)

PS.
ま、それはそれでも大したモノなんですけどね。
スポンサーサイト

テーマ:海外ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2008/11/19(水) 01:40:42|
  2. 混沌なる戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<それは逆にすべきモノだと思うのだが | ホーム | ソマリアの海賊が、意外なところでEUのクリスマス商戦に>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chaostoybox.blog101.fc2.com/tb.php/362-58f3917c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あなたは何人目?

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

DAK

Author:DAK
「汝平和を欲するならばまず戦争を知れ」・・・という言葉をご存じない方はお引き取りを(苦笑




Lc.ツリーカテゴリー

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

全てを混沌へ!

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。