混沌なるおもちゃ箱 FC支店

日々思フ事柄ヲ随時適当ニ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今度は致死量歯磨き粉

また致死量!@YahooNews
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070525-00000008-rcdc-cn


 発生箇所は、またパナマで、中国製歯磨き粉に致死量のジエチレングリコールが含有されていたとして、アメリカ食品医薬品局(FDA)は、全面的な調査を開始したとの事。

 今回発覚したジエチレングリコールの混入ですが・・・意図的なもので、少量のジエチレングリコールを混入する事は中国において合法云々とぬかしております。
 致死量が検出されているのに、何処が少量なんですかね?毒性が強い物質を、安価な甘味料や保湿料として使用すると言う時点で問題ですし、国内に規制が無いからといって使うなよと子一時間。

 そして、この製造業者ですが・・・輸出専門なんですね。
 ここまで続いていると、確信犯としか思えん・・・この間の偽グリセリンでもそうですし、中国製の咳止め液でも、輸出先で同様に死者を出している・・・安かろう悪かろうというより、利潤だけを目当てに適当な偽物を作り続けていると推定できますよ、この有様は。

 是だけ続くと、明確な悪意(というか、純粋な拝金主義・・・コレは、多分というか絶対に事実だと思う)で偽物を作り続け、世界に被害を撒き散らすような中国製品は不要です。

 こういった製品、ばれない様に途上国などのマーケットに的を絞ったモノが多いと思うのですが(安全性能とか、先進国向けの要に五月蝿くないとかね)、こういう事例が頻発していると、パテント面もそうですが、製造する側の意識(信頼性とかね)も限りなく低い事は疑いが無いかと思います。


 此方とか(朝日)、輸出されたナマズに使用禁止の抗生物質が残留していたりと、中国産に安全性は見出せないと覚悟すべきかと思います。
 今日は、ニュースで中国産の粗悪な土鍋が問題になったりと、中国製品というだけで手に取ることを躊躇する今日この頃でございます。

PS.
散々書いているし、土鍋でも騒ぎになっていますよね。
土鍋そのものの焼きが甘くて、上薬が完全に定着していないのが原因らしいですが(うろ覚え)

ぁ~・・・izaの同記事のほうがわかりやすいかもしれませんね。
後からめっけました(^^;

スポンサーサイト

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2007/05/26(土) 00:58:00|
  2. 混沌なるかの国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<割と新しい物から古いものまで・・・ | ホーム | シュールなネタから絵描き歌を君にまで・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chaostoybox.blog101.fc2.com/tb.php/38-d72858f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あなたは何人目?

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

DAK

Author:DAK
「汝平和を欲するならばまず戦争を知れ」・・・という言葉をご存じない方はお引き取りを(苦笑




Lc.ツリーカテゴリー

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

全てを混沌へ!

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。