混沌なるおもちゃ箱 FC支店

日々思フ事柄ヲ随時適当ニ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さて、このままgdgdで終わるのか、緊張が持続するのか


韓国の砲撃演習に呼応した物(北朝鮮の言い分として、境界線を越えて砲弾降らせるなヴォケということ?)のようですね。



反撃に80発を打ち返したとのことですが、掩体壕なのか永久陣地なのか分かりませんが、反撃に効果はなかった模様。

北朝鮮がD-30 122mm榴弾砲(及び、その近代化改修型)あたりで、韓国側がM101 105mm榴弾砲(及び、その近代化改修型)といったところかな?

掩体に入っていて効果がない云々となると、105mm辺りで反撃しているんじゃないかな。
155mmか、203mm辺りを放り込んで陣地ごと粉砕するのが手なのですが、此処まで来るとエスカレートする一方で第二次朝鮮戦争のゴングが鳴りかねないってことなのかも知れません。

とはいえ、韓国側も戦闘機による監視を開始(常識的に考えると、戦闘爆撃機の即応待機とCAPだろうから)とあるので、軍事的緊張が高まっているのは確かです。
さて、こうなれば我が国も含めて即応体制のレベルが上がるのは当たり前なんですが……どうなっているんだろう?

北朝鮮の核施設も、遠心分離器多数が稼働中となれば次の核実験の動きなどが出てくるでしょうし、日本海にMD群が展開するなどという展開では更に緊張の度合いが測れるのですが……平常運転でヲチして行きたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2010/11/23(火) 22:25:59|
  2. 混沌なるかの国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<単なる整備不良から、作りの甘さまで | ホーム | なんと言いましょうか、言い訳に言い訳を重ね>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chaostoybox.blog101.fc2.com/tb.php/494-30a0e5bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あなたは何人目?

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

DAK

Author:DAK
「汝平和を欲するならばまず戦争を知れ」・・・という言葉をご存じない方はお引き取りを(苦笑




Lc.ツリーカテゴリー

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

全てを混沌へ!

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。