混沌なるおもちゃ箱 FC支店

日々思フ事柄ヲ随時適当ニ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

車いすに電動アシストか……

実際に介護を行ったことがある経験者からすると、ケースバイケースですわなコレって。

ハンドリムっていうのねアレ@impress
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/kyokai/20140412_644039.html


車いすの車輪についている持ち手って……初めて聞いた(^^;
まぁ、私の場合は親族の介護でしたから、そうした物の付いていない介護用車いすだった訳で……軽さの方が重視されたモデルを使っていたことになりますね。
使用頻度が割と低かったので、特に不具合を感じる(まぁ、段差とかきついけど)事もありませんでした。
とはいえ、同じ重量で押す側の負担を軽減したり傾斜に対応できるアシスト付きの車いすって十分需要があると思うんだけどどうだろう?

動作の設定もPCと連動させて弄れたりして、そういった部分がおもしろいとは思いますが……高齢の方でPCを使いこなしているケースが何処まであるか疑問があるかな。
どちらかというと、骨折などで療養中の患者さん向けのカスタマイズ機能に見えてきます。

モーター数の少なさから、最初は車椅子という話になるのでしょうが……使う人のQOLを考えると、最終的にはアシスト型の外骨格だと思いますよ。


用途は違えど、こんなのも@isuta
http://isuta.jp/10064/


有るわけで、こちらの場合は半身不随の人向けですけど……こうした物の発展型が普及して行くと、足腰が弱ったとしても生活の質を落とす事も無く済むと思うのです。
そして、そういったことの積み重ねが結果として介護の負担や費用軽減につながると思うのですが如何だろうか?


どんな病気でも後悔しない死に方 (角川SSC新書)どんな病気でも後悔しない死に方 (角川SSC新書)
(2013/12/05)
大津 秀一

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:テクノロジー・科学ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2014/04/12(土) 16:37:20|
  2. 混沌なる世相
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Windows7にて、ジャンボフレームonで・・・・・・ | ホーム | 粒子加速器や原子炉を用いない元素変換?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chaostoybox.blog101.fc2.com/tb.php/504-2ed7dae5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あなたは何人目?

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

DAK

Author:DAK
「汝平和を欲するならばまず戦争を知れ」・・・という言葉をご存じない方はお引き取りを(苦笑




Lc.ツリーカテゴリー

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

全てを混沌へ!

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。