混沌なるおもちゃ箱 FC支店

日々思フ事柄ヲ随時適当ニ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

TPPなんかを見ていても分かるのですが

オバマ政権って、第二期早々から既に死に体だったと思うんですよね。
TPP交渉なんてアメリカの言い分を丸呑みしろとひたすらゴリ押しして反発を買いまくるという……アメリカ民主党政権の次へ向けた論功行賞の点数稼ぎにしか見えなかった(で、調整するHQが居ない)

雄弁に語っても、語るだけでリーダーシップも無ければ@NBonline
http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20141107/273552/?P=1


調整役も居ない、そして居たい事だろうが言うべきは言ってくれる助言者も居ない……そら、身内だけで固めてイエスマンばっかりだもの要るわけが無い。

シリア内戦・対ロシア・ISIS・対中国等々、雄弁に語る事では無くどうするか決める事なのですが全く駄目でしたね。
止めにエボラ出血熱対策で特大のミソをつけ、かくして今回の中間選挙における大敗となったわけです。

もう、身内贔屓もええ加減にして広く人材を集めて必要な始末に精を出すしか無いんじゃ無いかな?
野党共和党にしても、議事進行を妨害するような事より妥協して進める方向でポイントを稼がせる様にすれば乗ってくるでしょう。
なにより、両院で多数派を取っているのだから、妥協して共和党の主張を認めさせた上でリードしたと下地を作った方が大統領選挙にもプラスでしょうからね。

とはいえ、戦後最悪のアメリカ大統領の烙印が押されたオバマ大統領……残りの任期で改善が出来るのかは分かりません。
より内にこもって悪化する可能性だって高いんだから(汗

スポンサーサイト
  1. 2014/11/11(火) 00:33:49|
  2. 混沌なる世相
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<オーストラリアが噛まなくても、アメリカが乗ってきて採用するとか | ホーム | ふむ、建設予定地の予備調査も何も不可能なお話しなので>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chaostoybox.blog101.fc2.com/tb.php/532-b6e6918e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あなたは何人目?

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

DAK

Author:DAK
「汝平和を欲するならばまず戦争を知れ」・・・という言葉をご存じない方はお引き取りを(苦笑




Lc.ツリーカテゴリー

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

全てを混沌へ!

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。