混沌なるおもちゃ箱 FC支店

日々思フ事柄ヲ随時適当ニ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

歴史を変えた戦場シリーズを見てつくづく思った事・・・

ニコニコで見て面白かったのでご紹介。
見て損は無いと思いますよ、フォークランド紛争から四半世紀を経ていますが、現代の(正規軍同士の)戦争様式を(とあえて言う)決定付けた戦闘情報ですから。









コレを診て得られた教訓は、島嶼作戦での潜水艦(特に原潜)の有効性と航空支援の重要性(空母の局地的航空優勢獲得能力)
さらに、徴集兵ではなくプロフェッショナルの志願兵によって編成された部隊の高度な作戦能力と低い損害率と。
徴兵制云々とか軍事音痴な護憲論者やらお調子者には是非見てもらいたいものですな。

徴兵制度なんかで無駄な金を使うなら、航空/海洋戦力の充実と強化に、より実戦的で高度な訓練を行ったほうが遥かに有用ちぅ結論に結びつきます。

へんてこりんなドリィムを振り回す方々には、こういった資料に公共の場で目を通させて、公衆の面前で憲法改正は徴兵制への入り口云々とほざいている事がどれだけ無意味か問い正したいな。

PS.
正規軍同士の戦闘という意味では、湾岸戦争をこの後にもってくるべきなんだが・・・フォークランド紛争をプロローグとして、そこから進歩した結果ですから、それほど変らないかもしれないな(^^;

占領にゃ、逆に頭数が必要ですけどね。
但し、それも徴兵なんかでは無く予備役召集ですよ。
現代の正規軍が繰り広げる戦闘速度について行けませんから、徴兵制度というシステムそのものがね。
スポンサーサイト

テーマ:戦争・原爆 - ジャンル:政治・経済

  1. 2007/07/22(日) 23:41:08|
  2. 混沌なる戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<コレを利用する事で・・・ | ホーム | おぉ・・・何処いったんだろう?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chaostoybox.blog101.fc2.com/tb.php/94-53607a78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あなたは何人目?

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

DAK

Author:DAK
「汝平和を欲するならばまず戦争を知れ」・・・という言葉をご存じない方はお引き取りを(苦笑




Lc.ツリーカテゴリー

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

全てを混沌へ!

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。